上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「謹賀新年 皆様今年もよろしくどうぞお願いします。」 【写真】


謹賀新年


皆様今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始は実家ですっかり正月準備、イベントでブログは休止でした。

今年も、去年はできなかった 自分のカラー見つけを何とかしたいと
思います。

つたない写真ですが、記事アップをさせていただきますので、ご笑覧
くださるようお願いします。


正月

盛大なフレアがでましたが、SX700HSではしょうがいないかと 実家近くの川の土手から撮影した初日の出

神々しい太陽光でした。


初日の出の後は、弟家族も一緒におせちに舌鼓 お神酒でへべれけ状態で初寝正月になりました。


正月01


【SX700HSで撮影】





スポンサーサイト
[ 2015/01/05 07:33 ] 写真 | TB(0) | CM(4)

「2014年 新年明けましておめでとうございます。」 【写真】


 2014年 新年明けましておめでとうございます。


 まずは、何はともわれ、日本人は・・・・


新春富士山



 そう、「富士山」


 世界遺産にも登録され、めでたしめでたし


※出張の際に東海道新幹線の中から※



 今年の写真生活では、テーマをちゃんと持って、一枚一枚全力を投入して撮っていきたいと願う・・・・


 毎年、同じようなことを願っているような・・・ でも、出来ていない・・ 情けなさはありますが。


 ということで、今年は 「色」というテーマを出来るだけ出していきたいと



新橋イルミ


※新橋のイルミネーションですが、「銀:シルバー」の色を出すように撮ってみました。※



 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



【EOS6Dにて撮影】

※※「撮歩(NEMO PHOTO ストック)」(当ページのリンク先から)で過去に撮った写真を成功・失敗も含めて
  保存バックアップの意味もあり、gooのフォトチャンネル形式で公開しはじめましたので、よろしければご
  笑覧ください。※※


※ご覧いただきありがとうございます。※


※※ポチっとブログ村のボタンを押していただけると幸いです。※※








[ 2014/01/01 00:00 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

「2013年 1年を振り返って御礼 ~こんな撮影していたんですね~」 【写真】 

2013年も今日が最後 4月には仙台単身赴任となり、生活環境や職場環境も変わったりして、写真生活も
否応なく変わりましたが、新たな出会いあり、引き続きのお仲間もいてくださるなど、楽しい写真生活を送れた
ような気持がしていて、皆様に感謝申し上げる次第です。

この1年をこんな撮影していたんですね~と振り返って、来年にバトンを渡そうと思います。


まずは、ご挨拶

 「皆様、ブロトモさんをはじめご訪問、ご笑覧いただきありがとうございました。」


1月 CP+2013 パシフィコ横浜 フジフィルムの展示がかっこよかった~



201301




【EOS6Dにて撮影】

※※「撮歩(NEMO PHOTO ストック)」(当ページのリンク先から)で過去に撮った写真を成功・失敗も含めて
  保存バックアップの意味もあり、gooのフォトチャンネル形式で公開しはじめましたので、よろしければご
  笑覧ください。※※


※ご覧いただきありがとうございます。※


※※ポチっとブログ村のボタンを押していただけると幸いです。※※





 
[ 2013/12/31 07:00 ] 写真 | TB(0) | CM(2)

「知ってください、大震災被害地の現状(仙台市荒浜)」 【写真】

 我々、東京・神奈川にいた者にとって、大震災の復旧はなったのではないか、というのが偽らざる
理解だった。仙台の都心部を見る限りでは被災地という印象はないのは事実だ。

 しかし、現実は違っていた。

 5/12の仙台国際ハーフマラソンの撮影の後の午後、仙台のアパートから自転車で30分ほどで着く
あの津波で大きな被害を受けた仙台市若林区荒浜という海岸地区に行った。

 我々外部の者が入れるのは、海岸部を走る県道までである。しかし、その先に広がる光景は想像を絶する光景であった。
 「これは・・・・」と言ったきり、絶句してしまった。

 やはり、我々の理解は間違っていた。まだ、復旧もなっていないのが事実だった。このような現状は行政やマスコミだけではなく、一国民として広く理解しなくてはならない。お祈りをしてから、撮影をした。

仙台荒浜01


 コンビニ、ぽつんとプレハブの仮店舗 住宅地があったと思われる広い場所は何もない。



[ 2013/05/27 07:00 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

「仙台の街中で楽しむ桜 その4-3(榴岡公園の花見ざくら 公園って楽しむものだよ~)」  【写真】

 その4-3 榴岡公園での花見ラストです。

 花見っていったって子供は関係ないし、大人は花見じゃなく宴会ですね。

仙台榴岡公園桜その3寒い花見集団01


 とはいえ、「THE 花見!!」 でも、関東と全然違うでしょう、冬の花見の姿なんです。ブルブルするほど本当に寒いんですよ~。


さあ、でも楽しみましょうね。皆さん。




[ 2013/04/27 07:00 ] 写真 | TB(0) | CM(6)

「仙台の街中で楽しむ桜 その4-1(榴岡公園の花見ざくら しだれ桜三昧)」  【写真】

 仙台駅東口から500mくらい歩くと、この榴岡公園があります。自衛隊の駐屯地の脇で明治時代から陸軍第二師団第四連隊の兵営跡だそうです。

 高台にあり、昔の兵営の一部が市の歴史資料館になっています。

 桜の花見名所としても有名で、写真撮影には邪魔なブルーシートで桜の下はほとんど覆われてしまいます。

 4/20の土曜日、もうこの週末で花見も終わりかなとということで、午前中、散策ついでに撮ってみました。

 街中で楽しむ桜では「その4」ですが、榴岡公園での撮影も公園で楽しんでいる人々も撮りましたので、数回に分けてアップしますので、よろしくお願いします。


仙台つつじがおか公園花見会場01


 なかなか使い回された横断幕・・・・。 別にやらなくてもいいのではないかと思ってしまいましたが・・・。地方ではこういう感じなのでしょうか。東京などではこのような横断幕というのはあまり見ないので、逆に気分が盛り上がる気もします。






[ 2013/04/25 07:00 ] 写真 | TB(0) | CM(2)

「仙台の街中で楽しむ桜 その3 (街中の夜桜)」  【写真】

 仙台の街中で楽しむ桜 その3は夜桜撮影です。

 といっても、どこかに出かけたということでもなく、お隣さんのお寺さんでの夜桜です。

 あいにく風が強く、どうしても長い秒間あける撮影には向かない日だったのが残念でした。

近隣お寺夜桜01


 その2-1でご覧いただいた桜の回廊 お茶屋さん的な宴席です。

 
[ 2013/04/24 07:00 ] 写真 | TB(0) | CM(4)

「仙台の街中で楽しむ桜 その2-2(近隣のお寺さん)」 【写真】


 その2-2です。 近隣のお寺さんで楽しむ桜です。

近隣お寺鐘楼10


 桜と梵鐘 ピンクの桜と青銅色の梵鐘とが重なるとよりピンクの花がいきいきと写りますね~。





[ 2013/04/23 07:00 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

「仙台の街中で楽しむ桜 その2-1(近隣のお寺さん)」 【写真】

 仙台の新居は、仙台駅の南東方向におおよそ1.5km程度のところにある小さなマンションの一室(単身ですので、1kです。)です。 「連坊」という町なのですが、何でこんな名前の町なの?と思いましたが、地図を見れば一目瞭然です。お寺さんが連なるから「連坊」なんですね(((o(*゚▽゚*)o)))。

 ということで、その2は近隣のお寺さんで楽しんだ桜です。2回に分けてご紹介。

近隣桜宴席01


 このお寺さんは、まさにマンションから出てすぐの通りの反対側にあるお寺さんですが、このように茶屋式の休みどころを桜の回廊のもとにおいてある、なかなか風流なお寺さんです。



[ 2013/04/22 06:53 ] 写真 | TB(0) | CM(4)

「仙台の街中で楽しむ桜 その1(大学中庭)」  【写真】


 石橋屋のしだれ桜、白石川千本桜でスタートした仙台での写真ライフ。

 時期的にちょうど桜が咲き誇る時期にあたることから、街中の桜を楽しむこととした。

 その1は、街中にある大学構内の中庭の桜

大学01

 しだれ桜が多そうです。気温が低いので満開の時期が遅れるのかなと思いましたが、咲き始めるとほぼ順調に満開に向かいました。

 保護されているので大木が多く、数は少ないのですが、枝の広がりが大きく迫力があります。




[ 2013/04/21 06:43 ] 写真 | TB(0) | CM(4)