上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

藤棚讃歌 今年も「さがり藤」が見事に

 団地の中庭に藤棚があります。家紋に「さがり藤」という種類がありますが、この藤棚の花がたれさがって
いる様子を見て家紋のデザインを考えたのでしょうか。

こんな感じの藤棚です。
藤棚06

少しみずらいのでよって
藤棚05

藤棚03

棚の中はさがりが見えないので、外側に、すごいでしょう。
藤棚04


テーブルに乗って、アップで
藤棚00

おや、ここにも昨日の雨のしずくが
藤棚08

つつじの紅白と藤の紫と木々の緑が調和していますでしょう。
藤棚10

ザ、藤棚 です。
藤棚12

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/04/30 00:18 ] 季節感 | TB(0) | CM(0)

進む季節 団地の中庭も春から初夏へ前進

 サクラ満開から早3週間、ゴールデンウイーク突入。団地の中庭も様相がどんどん変わってきている
ことにベランダから中庭をのぞいて気がついた。
 よーし、とK7を肩にかけ、ささと移動。

いい雰囲気の中庭でしょ。
団地庭園椅子


おや、サクラの木の根元に小さな白い花が。

草花00

何という草花なのだろう?ハコベという草花の類に似ているような。 少しよってみよう。

草花03


つつじにも昨日の雨のしずくが残っていますね。花が雨に洗われきれいです。

つつじ01


つつじ02

これは変わった色ですね。
つつじ03


若葉もどんどん新緑に向かい前進ですね。

草花01


草花02

よーし、私も「前進あるのみ」だ。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/04/29 07:10 ] 季節感 | TB(0) | CM(0)

春を感じるもう一つの花


 土曜日にお台場で行う撮影会に参加した際に、時間待ちでふと下を見ると「タンポポ」がたくさん咲いていた。春だとどうも桜に気持ちも目もいってしまうが、そうか、そういえば、「タンポポ」があったなあ~。と

よく見ると細やかな綺麗な花なんですよね。
お台場タンポポ00

緑に黄色と野原の一角をしめるだけでも目立ちます。
お台場タンポポ01

松ぼっくりとコラボ
お台場タンポポ02

りりしくもあり、さわやかでもありますね。
お台場タンポポ03


その側には、もう既に綿毛が・・・。
お台場タンポポ04


「ふふ、遊んじゃえー。」 手で払いながら、上手く撮れたでしょうか?
お台場タンポポ05

ポートレートは現像もあるので、アップも長くかかりますので、一息も必要ですよね。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/04/22 18:27 ] 季節感 | TB(0) | CM(0)

東西のサクラ名所の神様 その2 京都 八坂神社


 東から西へ 仕事の帰りに時間があったのと観光客によるバス混雑のため徒歩で移動したこともあり、京都の八坂
神社の春たけなわを撮ることができた。

 八坂神社は「祇園社」と言われていたそうで、「祇園さん」がしっくりくるでしょうね。祇園さんの名前のとおりのこともありました。

祇園さんは四条通りと東大路の交差点にありますが、その脇のどうろもサクラ並木ですね。
八坂00

「西楼門」という正に祇園さんの表門ですね。鮮やかな朱色です。明神さんの色より朱が強い色ですね。
八坂01

サクラを前衛に南楼門
八坂02

黒っぽい舞殿と赤い拝殿
八坂03

舞殿の後ろから拝殿 大勢の方が参拝
八坂05

祇園さんと一体の円山公園は花見宴会真っ盛りです。
八坂桜00

お江戸の花見の場と違うのは、この朱の灯篭でしょうか。さすが、京都スポンサーが「松竹梅」ですね。
八坂桜01

円山公園名物の大しだれ桜、すごいですね。染井吉野とは違い桃色鮮やかな大木です。
八坂しだれ桜00

東山を借景に絵になる風景です。
八坂桜東山

都踊りの期間なのでしょうか? それとも花見のため、いや実は観光客、それも外国の方がレンタルで着て楽しんでいるのだそうです。花見にお似合いです。
八坂桜02

円山公園の喧噪から離れたところにお茶屋さんがあり、皆さんそれぞれゆったりとサクラの下で休んでいますね。
八坂桜03

おっと、ここにも和服の方が、お似合いです。
八坂桜04

小ぶりですが、艶やかなしだれ桜です。
八坂桜05

皆さん、気にいったのでしょうね。記念撮影、記念撮影・・・
八坂桜06

ベストショットを狙っているのか、カメラ女子が高そうなカメラを構えています。
八坂桜07

サクラのオールスターですね。
八坂桜08

おっと、ここでもカメラ女子が構えます。どうぞ、たくさんお撮りくださり、ベストショットを旅の思い出に
八坂09

 この後は、四条通りを阪急にのり、烏丸から市営地下鉄に乗り換えるため歩きます。途中で鴨川をわたるので、そのあたりでも何かいいショットが撮れそうです。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/04/11 13:09 ] 季節感 | TB(0) | CM(2)

東西のサクラ名所の神様 その1 お江戸 神田明神


 「桜坂」関係のサクラアップはしばし休憩して、東西のサクラ名所の神様に参拝してきた。サクラはやはり花だけ
だと白いので何とも今一つインパクトが弱いと思っています。

 神様のあでやかな社と組み合わさることでインパクトの強い絵になりますね。

 今回は「その1」でお江戸を代表する明神様、神田明神様。

大きくて艶やかな鳥居、正式には「神田神社」って言うんですね。「明神さん」のほうが粋ですよね。
神田明神00

真っ赤かな山門ではなく、「随神門」だそうです。
神田明神01

門の脇を彩る染井吉野が鮮やかです。門とのコントラストもいいですね。
神田明神02

神楽舞台でしょうか、極採色のような感じの舞台ですね。
神田明神03

本殿 正式には「御神殿」というのだそうです。どっしりと落ち着いた感じですね。
神田明神04

水盤でしょうか、その隣には染井吉野の古木が枝を大きく広げています。
神田明神05

門のうちから門を見ると鮮やかさが目にしみますね。
神田明神06

神社の脇の駐車場の上がサクラや様々な花々の回遊式の庭になっています。そこにあがっていく階段ですが、サクラが覆いかぶさるようになっており、すごくいい雰囲気のところです。
神田明神07

階段をあがってから振り返るとサクラの向こうに真っ赤な門が見え映えますね。
神田明神08

どんどん人があがってきて、サクラを撮影する人もたくさんいらっしゃいます。
神田明神12

庭から見る神田明神 境内。記念撮影をしている方も。
神田明神10

江戸の「粋」という感じが出ている明神様でした。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

[ 2012/04/11 12:43 ] 季節感 | TB(0) | CM(0)

春の花、筑波さんも春霞の中に浮かぶ


 茨城の実家の庭や近くの川端を散策。厳しい冬の寒さもぬけ、茨城の片田舎にも春が訪れました。

何の花なのでしょうか、濃いめの紫が印象的、よく見ると、花が「紫のタコ」みたいですね。
春花00

これは水仙でしょうか?でも違うような・・・。
春花01

道端にも小さな花が咲き誇っています。
春花02

川の土手は菜の花で一杯です。
春花03

広いでしょうー、これが THE KANTO PLAIN です。北海道並みかと
春筑波山00

土手のそばにあるヘリコプターの操縦訓練のためのヘリポート、菜の花のバックにと
春筑波山01

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/04/02 12:50 ] 季節感 | TB(0) | CM(0)

東京はサクラ開花宣言なのにー 梅が盛りとはこれいかに


 東京ではソメイヨシノの開花宣言が気象庁から発表されたのに、北関東にある茨城では梅の花が真っ盛り。春の日差しを浴びて、煌々と輝いていました。

梅の花に埋もれて・・・、といってもレンズが曇ってます。
梅00

ピントが少し甘いかも
梅01

まだ蕾もありますよー。本当に春か~?4月か~?
梅02

でも日差しは4月の春なんだよなあ~。
梅03

立派な枝ぶりの古木です。
梅04

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/04/02 12:41 ] 季節感 | TB(0) | CM(0)

季節を感じる和菓子 黄色い梅?

 甘いものは苦手ですが、抹茶が大好きなので、和菓子は好物。

 和菓子は季節を表現するのが多いので、抹茶の緑とあう菓子を求めて三千里、なんてことはなく通勤の帰りにちょこっと寄って購入。

和菓子06

「梅花」と「なたねきんとん」に、家内作成の花弁デザインの塵籠を

紅白梅はよく見るものの、「黄梅」とはこれいかに。
和菓子00

赤、青、黄と信号機、みんなで渡れば怖くない。
和菓子04

和菓子05

やはり、締めは抹茶ですね。濃茶は余り好きではありません。
抹茶

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/03/05 12:44 ] 季節感 | TB(0) | CM(0)

新橋SL広場 イルミネーション

 正月明けの初日、勤務の後、新橋に立ち寄る、某家電大手でプリンター写真用紙を購入。ふと外に出ると、パープルの円盤が
浮かんでいる。???? その背後には、汐留の高層ビルもあるので事実だ。???

新橋イルミネーション00

 あ、なんか、新しいオブジェかなと思い、広場に向かう、おっと、こじんまりとSLを中心にイルミネーションが、・・・

博多華丸ではないが、「ムムム」とうなってしまう。

新橋イルミネーション01

新橋駅側にまわり、正面から・・・。うん、なんか書いてある。
新橋蒸気イルミネーション00

「SPACE TRAIN」 ??? どういう意味??? 空列車?? 回送ですか?
新橋イルミネーション02

もっと大胆にやっても良いのでは・・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2012/01/25 22:47 ] 季節感 | TB(0) | CM(2)

年始 浅草浅草寺の喧噪

 年始、浅草寺にお参り。7日にはなっていましたが、人、人、人です。さすが、年始参りの全国クラスのところですね。

仲見世で「浮いている飾り」に驚かされた後で、山門をくぐり、本殿へと。

年始浅草寺00

ケチケチせずにとも思いましたが、地道に100円をお賽銭に
年始浅草寺01

姪っ子の受験合格と家族の健康をお願いしました。

振り返ると、そこは正に「喧噪」でした。

年始浅草寺02

逆光でしたので、マイナス0.7くらいで露出をおさえ撮影。

つくばエクスプレスの駅へと向かうと、多少遠慮気味に露店が開店しています。

年始浅草寺03

おばちゃんは元気ですね。どぎつい色合いのバナナチョコですが、露店だと許される色ですね。
年始浅草寺露店

エクスプレスの浅草駅にはオブジェが飾られていますが、ちょうど辰年の今年にはお似合いです。これは少しプラスで撮影
年始浅草駅絵画
[ 2012/01/23 06:18 ] 季節感 | TB(0) | CM(0)