上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

多摩川の冬景色を楽しむ 第五弾の遊び 「変」


屋根の飾りかと思いましたよ~。 ユリカモメさんですかあ~。
多摩川冬景色かもめ

「いえいえ、私です。気が付きませんでした。変なの。」
多摩川冬景色鳩

「違うって、俺だって、オレ。」
多摩川冬景色猫


「はい、そうです。私が変なおじさんです。」
多摩川冬景色サンタ審判

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/12/20 13:10 ] 写真 | TB(0) | CM(4)

多摩川の冬景色を楽しむ 第四弾の遊び 「動物が主役、走る、歩くは人間」

 多摩川は様々な方が散策を楽しんでいる。

 特に、愛犬との散策が数多い、どちらが主役なの???

愛犬「あ~あ、もっと遊びたかったのにね。なんなんだよ。」 

おばさん「すいません、すいません、ご飯作らないと。」

多摩川冬景色散策01

愛犬「おら、さっさと走れよ、ほら、自転車もっとこいで」

女性「え~、勘弁してよ、これでも一生懸命こいでるんだから。」

多摩川冬景色散策02

愛犬「これ、何か臭くね~か。おい。」

若人「そうですかね~。まあ、いいんじゃないですか」
多摩川冬景色散策04

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/12/20 13:03 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

多摩川の冬景色を楽しむ 第三弾遊び 「緊急 スクープ!! 異常事態発生」

 緊急事態、緊急事態。

 巨大魚が集まってきています。

鯉大群多摩川

 前に、TBSの「飛び出す科学君」で放送していましたが、産卵ができずにウロウロしているみたいですね。あわれ、鯉君。それにしてもでかい。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/12/19 12:43 ] 写真 | TB(0) | CM(2)

多摩川の冬景色を楽しむ 第二弾遊び 「シンメトリー」

 ふと川面をみてのお遊び

排煙と排水ですかね。
多摩川シンメトリー01

おしい、風で波が・・・。主翼をひろげた飛行機みたいですね。
多摩川シンメトリー00

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/12/19 12:39 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

多摩川の冬景色を楽しもう 第一弾遊び 「多摩川から見える富士山は・・」

 多摩川にかかる第二京浜の橋上から遠望する富士山、うん? まてよ少し変な形してない??

左側の稜線が何かぎくしゃく、ぎくしゃく?? 何だろう。
多摩川冬景色富士山00

ズームアップ。宝永火口ですね。ボンネットみたいですね。 イケズな火口です、ほんとに。
多摩川冬景色富士山01

カヌーで、自転車で富士山に向かう人。「本気かよ。」
多摩川冬景色富士山02

富士山まで飛んで行っちゃたよ、野球のボール。どうしよう。
多摩川冬景色富士山03

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/12/19 12:10 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

まだまだ粘る 最後かなあ~ 黄葉を楽しむ 第八弾遊びは「秋の黄昏ストリート」 

 粘りますが、そろそろ黄昏でしょうか。

 昼間は日本的なんでしょうけど、宵闇の中では、どこか英国ロンドンのどんよりとした街角の雰囲気がただよいます。
 秋も黄昏ですね。と思わず、メランコリーに。

宵闇がせまる街角にふと降り立つ私
ひっそりとした秋00

足元は秋の残骸でいっぱいだ。残骸が延々と続く・・・。
ひっそりとした秋01

ふと気付くと、杖の店 オリバンダーへの通路の入口か? 暗い横道はどうなっているのだろう。
ひっそりとした秋02


ああ、秋の魂が空に向かって飛んでいく、どこに行くんだい。
ひっそりとした秋03

来年、また会おうね。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/12/16 12:49 ] 写真 | TB(0) | CM(6)

まだまだ粘る 最後かなあ~ 紅葉を楽しむ 第七弾の遊び 「紅葉の小道」

 まだまだ 粘りますよ~。

 ひっそり、しんみり、サクサクと音を立てるのもはばかられる秘境。紅葉の時期、上向きがちが視線を地上に近いところ近いところに移していく。

 そこは、小さな秘境、誰も振り返らない。

六義園小路00

「おーい。おれたちもいるんだよ。」とさわさわと声が聞こえる。でも、振り返らない・・・・・。
六義園小路01

 サワサワ、サワサワ・・・・・。

「へへ~ん、どうだい。」「私たちのように鮮やかでないと誰も見てくれないよ。」 自慢タラタラ、楓さん。
六義園小路02

でも、そのうち、散ってしまうのは同じでしょ。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/12/15 12:48 ] 写真 | TB(0) | CM(6)

東映のはやぶさ映画 遥かなる帰還 のプロモーションビデオ

 東映のはやぶさ映画は来年2月公開だそうです。昔、関係していたこともあり、某所からの協力要請で出演してしまいました。全部ばればれなので、このブログでの公開は、う~んと考え込んでしまいましたが、映画の興行の成功を祈り、「エイヤ」と清水の舞台を飛び降りる覚悟でアップします。本物はyoutubeにありますので、綺麗な画面はそちらで・・。

[広告] VPS



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2011/12/14 13:49 ] 宇宙開発 | TB(0) | CM(0)

茨城の名店紹介 ラーメン編 「すすきの」

 何とも札幌の繁華街そのものの名称ですが、非常に人気のあるラーメン店です。チェーン店ではなく、おそらく単独だと思います。

 場所は茨城県の南西部 常総市の石下(「いしげ」と読みます。)地区にあります。お店はこのような感じで、こじんまりとはしていますが、こぎれいです。

すすきの02

 これは醤油チャーシューメンですが、醤油、味噌、塩といった定番の他、中華そば、タンメン、広東麺と幅広くあります。チャーハンもおいしそうなのですが、まだ食していません。
すすきの01

 店で打っていると思われる少し太メンがほどよい「こし」でゆで上げられ、チャーシューも煮豚は煮豚なのでしょうが、厚さ、固さもほどよく味がしみ込んでいておいしいです。ボリュームは結構あり、腹九分目まできてしまいます。お値段は800円だったかなあ~。払ってないので思いだせません。


 これは値段を覚えています。たしか300円の餃子です。いわゆる普通においしい野菜・肉餃子でした。
すすきの00

 場所は、常磐道谷和原インターをおり、国道294号線で北向きに走り、そうですね。15km程度でしょうか、行ったところに「石下」の東京インテリアとトヨタ自動車販売店がある交差点がありますので、そこを左折し、常総線というローカル鉄道の跨線橋をわたったら、右横に見えます。交差点を右折して、すぐにまたお店の駐車場に右折します。ただ、混みますので最大数十分は待つ覚悟が必要です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/12/12 12:59 ] ツラツラ日記 | TB(0) | CM(0)

冬到来ですかあ~、空には飛行機雲がたくさんですね。

 上空にも相当低温の寒気が乱入してきたようですね。土曜日の川崎から東京上空にかけた空にも幾重にも飛行機雲がかかり、幻想的な空になっていました。

米国東部に出張した時に、朝よく見た空のようです。離陸からそんなに高度があがっていないのに飛行機雲が現れては消え、あらわれては消え、という状態です。比較的低い空域にも寒気が低温をもたらしているようです。
空00

飛行機雲は過冷却の水蒸気に飛行機の翼が触ることで急激に氷化する現象ですが、小さい氷晶なので拡散しては消えということなのでしょうか。
空02

何か雄大な景色になりますね。この拡散具合は。
空03

一るの飛行機雲、日曜日に放映している「坂の上の雲」に出てくる秋山さんたち明治の人々の気持ちが乗り移ったようなまっすぐな飛行機雲です。
空01

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/12/12 12:46 ] 写真 | TB(0) | CM(0)