上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「名残り-初冬-」 (小石川後楽園) 【写真】 

 12/16午前中に某撮影会での芝公園撮影会を切り上げ、今年は行っていなかった小石川後楽園に移動。紅葉の最盛期はもうすっかり終わっていましたが、あちこちに「名残り」が残っていました。

 庭園内の様々な場面で「名残り」を切り取ってみました。


小石川後楽園石の上のな残り落葉00

 石の上にたたずむ落葉、「静寂」そのもののなかに、ぽ~っと明るい紅が浮かび上がり、ほっとする瞬間でした。
スポンサーサイト
[ 2012/12/31 07:00 ] 風景写真・季節の風景 | TB(0) | CM(2)

「伽藍と紅葉のシンフォニー」 (増上寺境内) 【写真】

 12/16 増上寺境内 増上寺名物 巨大な三門 京都南禅寺の三門にも匹敵するのではないかとおもうぐらい巨大です。その巨大な建造物を背景に、まだまだ紅葉が元気です。

増上寺伽藍と紅葉00

 三門のような建造物が一つはいることで、画面にしまりがでるような感じを覚えます。
[ 2012/12/30 07:00 ] 風景写真・季節の風景 | TB(0) | CM(2)

「芝公園・増上寺の景色-六選-」 (芝公園・増上寺) 【写真】

 12/16某撮影会の休憩の合間に芝公園内、増上寺境内で撮った写真の中から、六選などとたいそうな題にしてしまったが、「景色」として、「いいなあ~」と思った場面の写真をご紹介。

 芝公園内で東京タワーを背景に寒桜の花が咲きほこる場面 もう少し東京タワーがぼけ過ぎかなあ~。
芝公園東京タワー遠望と黄葉01
[ 2012/12/29 07:00 ] 名所旧跡写真 | TB(0) | CM(0)

「様々に美を撮る」 (芝公園) 【ポートレート】

 全東京写真連盟撮影会 芝公園編のその3 モデルは川西ちえさんです。

 ただ単に撮ることが多くなってしまう私のポートレートですが、今回は小細工あり、なしで、様々に「美」というものを演出できるように撮ってみました。

 紅葉が手前にあったのでそこからシャッターチャンスをねらっていたのですが、そこにモデルさんがきづいた瞬間でした。

全東京写真連盟川西ちえ紅葉越し00

前ボケの使い方がまだよくわかっていないので、こういうスタイルがあるのか、ないのか、不明ですが、全体的に写真が柔らかくなるような気がしますので、「アリ」かなと思うのですが、いかがでしょうか。

[ 2012/12/28 07:00 ] ポートレート | TB(0) | CM(2)

「古写真の美」 (芝公園) 【ポートレート】

 全東京写真連盟撮影会の続き(その2)です。

 今回は芝東照宮の本殿脇の広場での写真からです。

 背景的には寂しい感じなので、現像で古写真風に。 結構、古いコダックのフィルムで撮ったような感じになりました。

A全東京写真連盟芝公園川西ちえ古い写真風01


 「続き」に続く。
[ 2012/12/27 07:00 ] ポートレート | TB(0) | CM(0)

「破顔一笑」 (芝公園)  【ポートレート】

 久方ぶり(6か月ぶり・・・)のポートレートです。会員になっている全東京写真連盟の定例撮影会が12/16に芝公園(というよりは、芝東照宮)で開催されたので行ってきました。晴れ着と羽子板がテーマだそうで、モデルさんも着つけがまにあわない人もいて、逐次スタートとなってしまいましたが、午前中で切り上げ、小石川後楽園に行くつもりだったので、川西ちえさんというモデルさんの組でまわりました。

 最初は、芝東照宮の庭の端、道路に面した場所だったのと近接している場所に数組がはいったので、人がはいったり、光が難しく、「・・・・」という感じでした。

 取りあえず、いわゆるモデル顔ではなく、自然な笑顔が溢れる「破顔一笑」の機会をとらえて撮ってみたものをまとめてみました。

 着物の写真は着物の色合いの反映がよくわからなかたったのですが、濃いめのカラーよりは色合いが淡い着物のほうがいいかなと思い、淡い着物のカラーのモデルさん(でも、少し落ち着いたデザインの)を選んで、チャンスをまっていたら、たまたまレフをあてていた役員さんの帽子が風で飛んだ瞬間にモデルさんが大笑いしたところを撮ることができました。

 1枚目は笑い始めですね。
 
全東京写真連盟芝公園川西ちえイチョウ笑顔00


「続き」に続きます(笑)。
[ 2012/12/26 07:00 ] ポートレート | TB(0) | CM(4)

「寒と暖-植物が織りなす寒と暖の景色-」 (芝公園12/16) 【写真】

 JPEG撮って出しシリーズ

 撮影会の休憩時間もぼっ~と過ごすのもなんなので、植物をメインに芝公園内で撮って回った。

 この時期(12月中旬)は、もはや上を見るよりは下ですかね~。ふわふわの落葉が集まり、そこに木漏れ日があたり、スポットライトがあたったような感じに。落葉のステージ

落葉


 
[ 2012/12/25 07:30 ] 花写真 | TB(0) | CM(2)

「冬の温かな昼下がりの景色」 (芝公園12/16) 【写真】

JPEG撮って出しシリーズ その2

 12/16の芝公園は温かな日和でした。冬ですが、こういう日は公園模様も「ゆるゆる、ゆるゆる」ですね~。

昼下がりイチョウ黄葉ベンチに佇む人

 ベンチで本を読む若い女性は温かさを十分に感じている様相ですが、老人は感じていないようですね~。







[ 2012/12/25 07:10 ] スナップ写真 | TB(0) | CM(0)

「小春日和 東京タワーをあおいじゃおう」 (芝公園) 【写真】

 某連盟の撮影会で芝東照宮に。まるで小春日和の暖かな12/16日の日曜日(前日の土曜日は雨が降り寒かったのですが)でした。

 まだ、撮影会の開催時間までは時間があったので、広場から東京タワーをあおいでみました。JPEG撮って出し(風景スタイル、オートホワイト、F8(だったかなあ~?))です。

 芝東照宮の鳥居に鎮座する狛犬を通して 東京タワーの守り神にも見えます。

狛犬と東京タワー

 青空は澄みきった青空ではあったのですが、風景スタイルは空の青が強調されるようです。

[ 2012/12/24 08:00 ] 名所旧跡写真 | TB(0) | CM(0)

「パシフィックセンチュリーのツリー」 【写真】

 東京駅から「イベントロコ」に載っていたパシフィックセンチュリービルのクリスマスディスプレイを見に、東京駅八重洲側の長~い駅舎を大移動。まだまだ再開発中の部分もあるため、右に曲がり左に曲がりと歩数も増える。

 八重洲ブックセンターを左手後方にみるようになると、パシフィックセンチュリービル、大規模ではありませんが、センスの良さそうなツリーのディスプレイがありました。

パシフィックセンチュリークリスマスツリー全景01


 1階ロビー、パープルカラーのイルミネーション、なかなか落ち着いた感じのロビーにあいます。広く高い空間を持っているロビーにゴチャゴチャとディスプレイするのではなく、シンプルにツリーのみというのはハイセンスな気がします。