上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「驚いた東京オートサロン PARTⅡ-3」 (日野ブース その3)  【写真】

 日野ブース その3

 驚愕のステージショーもフィナーレのようです。

 刺激の強いダンスは終わり、カスタムされた(ダジャレに近いプログラムですね~。)つなぎの子たちがステージに再登場。

東京オート日野ダンスフィナーレ01


 車のイベント、いくらカスタムカーの祭典でも、衣装の「カスタム」なんて、日野さん、飛んでますね~。

 本当になんなんでしょ~(笑)。






スポンサーサイト
[ 2013/01/31 07:00 ] イベント写真 | TB(0) | CM(2)

「驚いた東京オートサロン PARTⅡ-2」 (日野ブース その2)  【写真】

 日野ブース その2

 前回、「驚愕」と書いたのは、まさに今回のことなのです(もっと激しかったのですが、全てアップするのはどうも気がひけます。)。

 そのままカラーではなく、Lightroom4のプリセットを駆使しつつ、加工したものを編集しました。

 奥にひっこんだ つなぎの子たちのシルエットが壁に映ります。これだけでも何なの、これはと思いました。

東京オート日野導入ステージシルエット07


 ブルーの衣装の方たちは、ブルーの衣装を脱いで、新たな衣装になり、ステージの前に出てきて踊りだしました。

かなり、写真は限定して加工しましたが、ちょっと、刺激が強い面もあると思いますので、「続き」はそのことを許容できる方にご覧いただけたらと思います。
[ 2013/01/30 07:00 ] イベント写真 | TB(0) | CM(2)

最後はぶっ飛び 「驚いた東京オートサロン PARTⅡ-1」 (日野ブース その1)  【写真】

 最後はぶっ飛びのブースを紹介して、東京オートサロンシリーズを終わりにしたいと思います。

 日野ブース、こここそは「驚愕」の一文字でした。これが、車のイベントなの?????と・・・・・。

 何故、驚愕したかは後ほど。アップしていいのか、悩みに悩みましたが、アート的な写真加工をしていけそうなものだけ選んで・・・、という編集をすることでアップする決断がつきました。

 先ずは、何故、スポーツカーや乗用車のカスタムの祭典と思える東京オートサロンにトラック・バスの日野なのかという点が理解できませんでしたが、ステージの前に皆さんが大勢並んでいましたので、何もわからず並んでしまったyoshi2479です。

 ステージを見るとトラックがあります。あ~、なるほど、トラックのカスタムカー仕様があるんですね。ラリー仕様は聞いたことがありましたが、カスタムカー仕様は初めてでした。

東京オート日野導入トラック01


 でも、ステージですから、何らかのショー的なものが始まるんでしょうか????


[ 2013/01/29 07:00 ] イベント写真 | TB(0) | CM(0)

「「驚いた」ではない東京オートサロン その5」 (TOYOTA他) 【写真】

 その5 大手はカスタムカーというよりは、本格的なレース参戦用という気がする。

東京オートサロントヨタ02
(EF24-105mmで撮影)

 やはり、車は「赤」が血が騒ぐ・・・。引退したら、赤のミニでも買うか~。


[ 2013/01/28 07:01 ] イベント写真 | TB(0) | CM(2)

「思い出の絵」 (顔料での山スケッチ)  【絵画】

 ブロトモさんから絵画アップとの励ましの声もあったので、恥ずかしながらですが、相当前になるのですけど、登山をした時に鉛筆でスケッチし、帰ってから顔料で色をつけたもののうちの一部をアップさせていただきます。

 デッサンは全て実家の倉庫においてあるので、スケッチ程度しか川崎の家にはありません。この頃は時間がないので書こうとすると、とても自分で納得がいかないものになり、完成までいきません。

 今回アップさせていただいたのは、かなりラフですが、まあまあ自分では気に入っているものです。

絵画燕岳01

 最初は、北アルプスの常念山脈にある燕岳から稜線上に燕山荘がガスが下からあがってくる中で綺麗に見えたので、思わず鉛筆でスケッチしたものです。

 奥には常念岳も見えていましたので、結構雄大なスケッチになったものです。色彩は思い出しながら、撮った写真を参考にしながら塗ったのですが、実物とはちょと違いますね。


 以下、続きで何点かを。



[ 2013/01/27 07:30 ] 絵画 | TB(0) | CM(2)

「「驚いた」ではない東京オートサロン その4」 (GOODYEAR) 【写真】

 GOODYEAR と言えば、ブリジストン、ピレーリと並ぶタイヤ。 F1と言えば、GOODYEARという感じでしたが・・・・。

 東京オートサロングッドイヤー看板01

 ピンクのコーナー、果たしてどんなものをみせてくれるのだろう。


[ 2013/01/27 07:00 ] イベント写真 | TB(0) | CM(0)

「「驚いた」ではない東京オートサロン その3」 (多様なカスタム) 【写真】

 その3 もっとたくさんかっこいいのがあったのでしょうが、撮ったぶんだけご紹介。

東京オートサロンカスタムカーGAZOO05



[ 2013/01/26 07:00 ] イベント写真 | TB(0) | CM(2)

「「驚いた」ではない東京オートサロン その2」 (フォーミュラー、ラリーカー) 【写真】

 車は基本的に好きなので、オートサロンらしい写真ももちろん撮ってます、の第二弾。

東京オートサロンカスタムカーレッド01


 いわゆるアメ車でしょうか? 赤い車体にフロントセンターの白と黄色のラインが決まってました。ライトの目も素敵ですね~。


[ 2013/01/25 07:00 ] イベント写真 | TB(0) | CM(0)

「「驚いた」ではない東京オートサロン その1」 (カスタムバイクとカー) 【写真】

 驚愕の連続の東京オートサロンでしたが、そういうステージだけではなく、かっこいいバイクや車がたくさんあり、どれを見たら良いのかの事前知識もなかったので、気の向くまま足の向くまま歩き、いいなあ~と思ったところでシャッターをきりました。

東京オートサロンブルーカスタムカー01


 レース仕様ですが、速そうです。

[ 2013/01/24 07:00 ] イベント写真 | TB(0) | CM(2)

「多摩川冬の風情 その3 -人や川の織りなす情景-」 (多摩川河原) 【写真】

 多摩川冬の風情 その3

 多摩川の風情、人や川のおりなす情景も多々あり、それをカメラに収めるのも楽しいものです。

多摩川土手道路女性一人01


 土手ロード、舗装はしてありますが、車やバイクはご法度、ですので、走ったり、歩いたり、する人がたくさんおり、その人がおりなす情景もうまれます。


[ 2013/01/23 07:00 ] 風景写真・季節の風景 | TB(0) | CM(6)