上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「鎌倉紫陽花撮影 明月院その3 ~枯山水庭と円窓~」 【風景写真】



 京都のお寺さんの大規模な枯山水庭とは違いますが、明月院にも素敵な枯山水の庭があります。

鎌倉紫陽花明月院02枯山水庭01

 花崗岩を砕いた白砂が綺麗に整地され、見事な調和のある庭になっています。


 明月院 紫陽花もいいですけど、この枯山水の庭と円窓、やはり見ないとですよね~。








 水流を表現する模様 これも匠の技術、技能ですね~。

鎌倉紫陽花明月院02枯山水石と渦02


 よく見ると、引き方も強弱をつけて、水流を立体的に見せているんですね~。素晴らしい。

鎌倉紫陽花明月院02枯山水渦03


 庭の次は、・・・・。 これですね! 円窓 人がいない円窓がベストなんでしょうが、これはこれでいいんじゃないかと思いました。この円窓からの景色を楽しむには、本当はもっと下がった位置で見るのがいいと思うのですが、やはり人情 前にいってしまいますね~。

鎌倉紫陽花明月院02名物丸窓04


 円窓の延長線上に紫陽花の鉢が置いてありました。たぶん、この鉢の後ろから鉢を手前に入れて円窓の景色をすっきりと見るという見方をするためにおかれたのではないかと、推察。この感じの見方、いいですよね~。どうでしょう。

鎌倉紫陽花明月院02丸窓と紫陽花05


 さて、次は明月院を後にしてどこに行くか、浄智寺なぞはよさそうな・・・。




※ご覧いただきありがとうございます。


【今回は全てPowershotG11にて撮影】



ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[ 2013/07/20 07:00 ] 風景写真・季節の風景 | TB(0) | CM(2)

こんばんは!

枯山水の庭と円窓があったとは知りませんでした。
今度訪れたときに、じっくりと観賞してみます。
まるで、京都の石庭みたいですね。
微妙に繊細さが、良く表れていますね。

で、ラストの写真、素敵です!!
ここのご住職のセンスもたいしたものですが、
それを感じて撮られた、yoshiさんもなかなかですね。
PP!
[ 2013/07/20 19:57 ] [ 編集 ]

こんにちわ

明月院 今度は秋がいいかもしれません。紅葉の
時期、混みますがとてもいいところです。
最後の写真はセンスの良い配置をぜひ写真に残したい
と思い、撮ったものです。おわかりいただき嬉しい
です。
[ 2013/07/21 16:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/1015-c0c8fd93