上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「秩父鉄道SL撮影  ~珍しい私鉄貨物~」 【鉄道写真】



 秩父鉄道撮影の旅もかなり佳境に入ってきました。

 今回は、私鉄では珍しい貨物列車です。秩父はセメント原産地ですので、熊谷方面に向けて貨物列車がセメント満載で走ります。


 撮影場所はこんなところです。あ、線路内敷地には絶対入っていませんので誤解なきようにお願いします。

秩父鉄道機関車02線路と花01


 上長瀞駅からほんの数分のところにあるサクラ並木の道のところです。









 あ、待っていると 遠くから水色の機関車がやってきます。

秩父鉄道機関車02近づく機関車02


 旧国鉄だと ED15とかの旧機関車の面影がある機関車ですね~。

秩父鉄道機関車02もっと近づく機関車03



 貨物の通過を流し撮り風に・・・・

秩父鉄道機関車02過ぎ去る貨物04



 反対側からも

秩父鉄道ニコン機関車02来る機関車05



 セメント満載で熊谷方面に疾走していきます。さよなら~。

秩父鉄道機関車02去る貨物最後部06


 珍しい私鉄の貨物の次は、どうしましょうか、SLに行きたいところですが、秩父鉄道 SLだけではない面白さがありますので、それをスナップ的に。



※ご覧いただきありがとうございます。


【今回はPowershotG11及びニコンJ1のコラボレーションにて撮影】



ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[ 2013/07/28 07:00 ] 鉄道写真 | TB(0) | CM(2)

私鉄に貨物とは珍しいですね。
最近はトラック輸送が主体とはいっても物がセメントなら
貨物がいいですもんね。
JR並みの電車に驚きました。
流し撮り決まっていますね、景色が流れているのがわかります。
[ 2013/07/28 18:42 ] [ 編集 ]

おはようございます

秩父鉄道を撮影に行ったのは学生時代ですから
もう半世紀近くなりますが、全体的な雰囲気はあまり
変わっておらず、懐かしく感じました。昔は東武や西武でも貨物が走っていましたが、今や本当に絶滅危惧種
ですね。
電車も様々な種類があり、感動ものでした。

[ 2013/07/29 07:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/1023-7ceeeba0