上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「秩父鉄道SL撮影 本命SL撮影その2 ~終点三峰口を前にしての最後の力行~」 【鉄道写真】



 本命のSL撮影 第二段 といっても、フルサイズ一眼での撮影ではないので、迫力不足はいなめませんが・・。


 終点 三峰口駅に向けて最後の力行です。


秩父鉄道三峰口SL近づくSL01




 三峰口駅から少し下ったところにある小さな踏切の手前からの撮影です。


秩父鉄道三峰口SL近づくSL02



 マジか、と思うくらい、近くを疾走します。迫力に圧倒されます。

秩父鉄道三峰口SL最接近SL03



 蒸気機関車は、このメカニカルな動力システムがいいですよね~。効率という観点からは電動モータが一番良いのでしょうけど。蒸気圧を使う方法としては、この手法は素晴らしいですよね~。化学燃料自動車はある意味同じようなシステムですもんね。

秩父鉄道三峰口SL接近機関04



 運転手さん、ご苦労様です。

秩父鉄道三峰口SL運転手05



 終点到着 お疲れさまでした。

秩父鉄道SL三峰口SL終点到着06


 この後は、折り返しですから、転向台での回転がありますね。

 三峰口の駅に戻ってみましょう。


※ご覧いただきありがとうございます。


【今回はPowershotG11及びニコンJ1のコラボレーションにて撮影】



ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2013/07/31 07:00 ] 鉄道写真 | TB(0) | CM(4)

SL いいですねえ

SL いいですねえ
こちらではチャンスがありません
蒸気やドレンを抜く音
生きているようですね
現役の時は 煤煙で泣かされましたが
いいもの見せていただきました
機関士の写真も素晴らしい

[ 2013/07/31 10:52 ] [ 編集 ]

関西は京都の梅小路機関区にSLはありますが、
確かに定期的に走っているという話はあまり
聞きませんね。
昔のようなわさわさ音がするような煤煙をだして
走る区間は相当な郊外で、かつ、どうしてもフル
パワーをださざるを得ない急こう配区間でないと
ないようです。
機関士さんのお写真、ニコンJ1の電子シャッター
のたまものです。
[ 2013/07/31 12:12 ] [ 編集 ]

C58 363 迫力がありますね。
ヘッドマークも 気に入ってます
特に1枚目、風景 草花を入れ
情景が見えるようで 好きです!

機関士さんの表情も いいですね☆☆
[ 2013/07/31 23:55 ] [ 編集 ]

トマトさんおはようございます。

ご訪問ありがとうございます。
SLお気に入りいただきありがとうございます。
機関士さんの写真、ニコンJ1さまさまなのですが、
お気に入りの一枚です。

[ 2013/08/01 07:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/1026-ee4a4090