上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

奥多摩訪問 第一弾 奥多摩駅と温泉

 奥多摩を青梅線で行くのは初めての経験でした。青梅までは平凡な近郊線ですが、奥多摩にちかくなればなるほど渓谷に沿って走る路線となっていました。奥多摩は穏やかな山容と思っていましたが、とんでもありませんでした。渓谷もかなり深く、山も急峻でしたので驚きました。

奥多摩駅に到着
[広告] VPS


奥多摩駅00

改札に降りていく通路、奥多摩と書いてあるのが印象的ですね。
奥多摩駅01

奥多摩駅全景です。
奥多摩駅02

奥多摩駅を出て温泉のある場所に歩いて行くと、すごく急峻な風景が目に映ります。
奥多摩00

奥多摩01

トンネルを右に折れると、温泉への道です。その道の途中に川を横断するための吊り橋がありました。写真だと不明確ですが、木の床板です。よく揺れますので、高所恐怖症の方は駄目ですね。
奥多摩吊り橋00

奥多摩吊り橋01

[広告] VPS


吊り橋から覗くと清流がとても綺麗です。キャンプ場にもなっているのでしょうか。
奥多摩吊り橋02

奥多摩吊り橋03

温泉は新しく作ったような日帰り温泉でした。「もえぎの湯」というのだそうです。PH9.7ですからアルカリですかね。ぬるぬるとした感じの肌がすべすべになる温泉でした。750円でしたが、中もとても綺麗です。足湯は100円と書いてありました。
奥多摩温泉01

奥多摩温泉02

奥多摩温泉03

足湯
奥多摩温泉00

温泉に入ってゆっくりしましたので、奥多摩駅を出発です。さようなら、奥多摩

奥多摩駅06

奥多摩駅07

奥多摩駅08

出発進行です。
[広告] VPS


途中で奥多摩行きと単線のため待ち合わせです。
奥多摩駅09

これで、奥多摩の小さな旅は終わりです。次回は、奥多摩で見た花をアップします。といっても、温泉に鉢植えであった花ですけど。



スポンサーサイト
[ 2011/06/23 21:00 ] 登山紀行・小旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/120-0e713ff3