上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪ミナミ スナップ紀行  心斎橋


 鳥取に単身赴任して以来、大阪にまたまた興味が引き寄せられ、スナップ撮りの血が騒ぐというか、なんというか、特に、ミナミは出張で京都・大阪方面、かつ、泊まれるとなれば、必ず訪れる街だったので、「行きたい、撮りたい」という欲求が高まった。

 そこで、心斎橋、道頓堀、新世界とまずは昼の街を撮ってきた。

 最初は心斎橋 ミナミといっても心斎橋付近は東京で言えばちょっとした銀座イメージ(かな、私だけかなあ~)。なので、お洒落なタウンという感じがする。

P6184523_R.jpg


 続く

 

 どうも自分の癖で、こういうオブジェというか、変わった形、あるいは飾りに興味を持ち撮ってしまう。

P6184525_R.jpg


P6184526_R.jpg

P6184527_R.jpg

P6184528_R.jpg

P6184529_R.jpg

 歩道も、ミナミのガヤガヤ、ジャカジャカとした通りのイメージではなくて、東京や横浜のそこかしこに存在するすっとした通りのようで、あれ、大阪?という感じ。

P6184530_R.jpg

P6184524_R.jpg

P6184533_R.jpg

P6184535_R.jpg

P6184536_R.jpg

P6184537_R.jpg

 やはり、こういう通りだということになると、がぜん、例の病的なマネキン撮りが始まる。

P6184539_R.jpg

P6184541_R.jpg

P6184542_R.jpg

 ふと、マネキンから歩道に目を落とすと、ありゃ、マチュピチュやないの、と。 御堂筋通り、心斎橋近辺の俯瞰オブジェが存在。

P6184544_R.jpg

P6184545_R.jpg

 心斎橋での最後は、しかし、やはり、美女にくぎ付けになった。

P6184546_R.jpg

 う~ん、ここに長くいると、この美女に心をとろけさせられると思い、道頓堀に移動。








スポンサーサイト
[ 2016/08/02 22:21 ] スナップ写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/1500-caef2595