上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本庭園の美

 六義園は柳沢吉保の屋敷内庭園がもとだが、回遊式の素晴らしい日本庭園。山あり、森あり、池あり、川ありと変化にとんだ優れた庭園で、半日いても回りきれるかどうかのすごい庭園でした。

 一つ一つの植栽の主張が、こうなんていうのでしょうか、出過ぎず引っ込まずという絶妙なバランスがとれた配置になっていて、「気持ちい~い。」という世界でした。

この写真なんかは「山」ありがわかる写真になっています。
六義園紅葉橋02

こんな深い「森」も
六義園紅葉森01

ダイナミックな「池」と借景も
六義園全景00

池に中の島を岩でデザインし、池に締り感を与えています。
六義園全景03

すごい庭ですよね。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/12/08 12:46 ] 写真 | TB(0) | CM(2)

おはようございます。

東京の街中にこんなに立派な日本庭園が有ることを初めて知りました。

私の住む徳島ではこんなに立派な庭園はなく、高松の栗林公園には
75万㎡の広大な日本庭園があります。

しかし一度行きたいと思いつつ、まだ行ったことがありません。
[ 2011/12/09 04:41 ] [ 編集 ]

とほほさん、おはようございます

 私自身も最近まで知らなかったのです。東京はさすがにお江戸ですので、結構身近に大名庭園がかなりあります。東京に来られた際には将軍庭園の新橋駅近在の「浜離宮」、水道橋駅近くの水戸徳川庭園「小石川後楽園」等駅近くにある庭園をご堪能ください。高松の栗林公園は知らなかったので、行く機会があったら寄りたいと思いました。情報ありがとうございました。

[ 2011/12/09 06:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/332-bd061296