上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東西のサクラ名所の神様 その2 京都 八坂神社


 東から西へ 仕事の帰りに時間があったのと観光客によるバス混雑のため徒歩で移動したこともあり、京都の八坂
神社の春たけなわを撮ることができた。

 八坂神社は「祇園社」と言われていたそうで、「祇園さん」がしっくりくるでしょうね。祇園さんの名前のとおりのこともありました。

祇園さんは四条通りと東大路の交差点にありますが、その脇のどうろもサクラ並木ですね。
八坂00

「西楼門」という正に祇園さんの表門ですね。鮮やかな朱色です。明神さんの色より朱が強い色ですね。
八坂01

サクラを前衛に南楼門
八坂02

黒っぽい舞殿と赤い拝殿
八坂03

舞殿の後ろから拝殿 大勢の方が参拝
八坂05

祇園さんと一体の円山公園は花見宴会真っ盛りです。
八坂桜00

お江戸の花見の場と違うのは、この朱の灯篭でしょうか。さすが、京都スポンサーが「松竹梅」ですね。
八坂桜01

円山公園名物の大しだれ桜、すごいですね。染井吉野とは違い桃色鮮やかな大木です。
八坂しだれ桜00

東山を借景に絵になる風景です。
八坂桜東山

都踊りの期間なのでしょうか? それとも花見のため、いや実は観光客、それも外国の方がレンタルで着て楽しんでいるのだそうです。花見にお似合いです。
八坂桜02

円山公園の喧噪から離れたところにお茶屋さんがあり、皆さんそれぞれゆったりとサクラの下で休んでいますね。
八坂桜03

おっと、ここにも和服の方が、お似合いです。
八坂桜04

小ぶりですが、艶やかなしだれ桜です。
八坂桜05

皆さん、気にいったのでしょうね。記念撮影、記念撮影・・・
八坂桜06

ベストショットを狙っているのか、カメラ女子が高そうなカメラを構えています。
八坂桜07

サクラのオールスターですね。
八坂桜08

おっと、ここでもカメラ女子が構えます。どうぞ、たくさんお撮りくださり、ベストショットを旅の思い出に
八坂09

 この後は、四条通りを阪急にのり、烏丸から市営地下鉄に乗り換えるため歩きます。途中で鴨川をわたるので、そのあたりでも何かいいショットが撮れそうです。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/04/11 13:09 ] 季節感 | TB(0) | CM(2)

京都に旅行に行かれたのですか?
いい時期に行けて良かったですね。
2枚目は本当に鮮やかn朱色ですね。ただ、左側に写っている方の顔が・・・宇宙人みたいで怖いです。
着物を着た女性の後ろ姿も素敵です。
こうして見ると桜と着物姿の女性はとてもいい組み合わせですね。
[ 2012/04/12 12:49 ] [ 編集 ]

モザイク失敗

 鈴猫さん、仕事の関係で京都に行ったのですが、時間が少しあったのと観光客混雑で徒歩で移動したこともあり、八坂と円山公園をゲットできました。顔は余りにもはっきりと写ってしまっているのでモザイクをかけようとしたのですが、大失敗をおこしてしまい、面倒なのでそのままにしてしまいました。こわい思いをさせて申し訳ありません。楼門の朱色は何も修正しておらず、光の加減とコンデジの自動調整がマッチしたのかと思います。
[ 2012/04/12 16:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/395-4062d72f