上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JR四国 高知で見る気動車王国

 JR四国は瀬戸内海に面した中国地方との連絡線と予讃線、土讃線の香川県内の一部しか電化されておらず、まさに気動車王国です。
 特急列車のほとんどが気動車というのもJR北海道と並びます。気動車王国の四国でも特徴ある気動車が集結するのが高知駅と聞いていましたので、仕事での訪問の途中(仕事では高知から松山まで残念ながら鉄道ではなく高速バスでした。)なのですが、撮りました。
 ですが、十分に下調べをしてからというわけにはいきませんでしたので、偶然に出会った車両のみです。
 特急列車として使用されている世界初の制御式振り子気動車の2000系や新しいN2000系といったJR四国王道の車両、土佐くろしお鉄道の9640系といった通路がオープンデッキの斬新な車両を撮ることができました。


普通列車 1000系 通勤通学用の主力だそうです。
四国00


四国01

9640系
四国02

特急しまんと の2000系 主力特急車ですね。
四国03

9640系に戻ります。オープンデッキがわかります。
四国04

四国05

特急型気動車の新旧 上が旧型主力の2000 下が新型主力のN2000ですね。
四国06

四国07
スポンサーサイト
[ 2011/05/07 06:26 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/42-6e654681