上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

川崎大師 風鈴市(7/22)  その1 門前町

 川崎大師で恒例の「風鈴市」が開催されているとの情報を得て、新しい愛機 ペンタックスK01の初撮影も
兼ねて、バス、電車で30分程度の川崎大師に行きました。

 電車は、おなじみの京浜急行大師線 1500系という車両です。昔の幾分丸い電車とは違い本線の1000系なんかと同じような顔です。これは番外編で紹介。

 川崎大師駅は、川崎駅から、川崎競馬の駅みなと町、味の素の駅鈴木町の次、三つ目の駅です。駅を出ると
川崎大師の門前町の街路に入ります。

「表参道」 明治神宮の表参道とは違い、庶民的です。
川崎大師入り口門00


なんか、中華街の門みたいに思うのは、私だけ・・・・。
川崎大師入り口門01


川崎大師門前町は、くずきりが名物ですが、飴も名物です。飴切りのトントン、トントットという威勢のいい音があちことで奏でられています。
川崎大師名物飴切り


門前町の最後の門を曲がると、浅草寺の仲見世ではないですが、本堂に向けて門前店が並び、たくさんの人が行きかってます。
川崎大師門前


ここで、K01のHDR機能を使って、同じ構図で撮ってみました。カラフルになり、一層にぎわっているような雰囲気になります。これは、使い方によってはおもしろそうです。
川崎大師門前HDR


門内に入りました。少しHDRを効かせて本堂方面を撮りました。さて、風鈴市はどこで開催されているのでしょうか?
川崎大師本堂00


☆よろしかったら、ご感想をコメントでお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

☆ご訪問の記念に「にほんブログ村」をご訪問いただけると幸いです。

スポンサーサイト
[ 2012/08/04 05:15 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/593-8235fea3