上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大田区「花火の祭典(8/15)」 初の花火撮影 その1

※今日で8月も終わり、酷暑は終わりそうにありませんが、夏の花火で少しでも涼みたいと思います。※


 多摩川をはさんでお隣の東京都大田区 羽田空港、優れた技術の中小企業などで有名ですが、かの田園調布といった高級住宅街もある「区」です。いくつも名所旧跡もあり、自転車等での散策途中で撮らしてもらっています。

 その大田区で平和都市宣言25周年だとかでイベントがあり、そのメインとして「花火の祭典」が8月15日午後7時50分頃から開催されましたので、自転車で多摩川河川敷をえっちらおっちらと三脚を前かごに載せ、行ってきました。

 初めての花火撮影なので、取りあえず、雑誌の付録にあったノウハウをもとに、露出、ホワイトバランスを設定して、キャンプ椅子に座りながら撮りました。

 打上ポイントがなかなかわからず、打上もあっという間(ほんの20分程度)で終わってしまったので、皆さんがブログで掲載されているような確かな写真は撮れていません。アドバイスを受けるという意味で3回から4回に分けて掲載しま~す。

オープニングがいきなりスターマインのような打上でした。ということで、バルブはバルブなのですが、ノウハウに載っていたようなタイミングも測れず、構図も含めて中途半端な「初物」に。
大田区花火スタート00



ノウハウでは、おおよそ10秒と出ていたので、打上から開きまでとらえてみようとした結果がこれです。
花火の種類かとも思いますが、「蜘蛛の巣」状の花火
大田区花火クモの巣状03


上記の蜘蛛の巣状花火の開く前にシャッターを閉じてしまったものですが、何か「毛針」みたいになって面白い写真に結果的になったような気がします。
大田区花火つぼみ04


これは「投網」状の花火
大田区花火投げ網05

なかなか難しい花火撮影です。最初は28mmにしようかと思いましたが、APS-Cなのでおさまらないと思い、18mmで撮ってみました。秒数がわからず、寂しい開花になってしまっているのですが、結果的に面白い形になっていたのでアップしました。

初めての花火撮影ですので、勝手がわからずなかなか良い写真はとはなりませんでしたが、形が面白いなあと思ったものだけ、アップしていきます。


☆よろしかったら、ご感想をコメントでお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

☆ご訪問の記念に「にほんブログ村」をご訪問いただけると幸いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/644-65a1045d