上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神代植物公園の秋 バラフェスタ   「バラの祭典」 その3 【写真】

 三脚を使い、K7 タムロン70-200をセットして綺麗なバラを探しながら、前ボケ、後ボケなどをうまくできるよう工夫しながらの撮影でした。

バラの前ボケと後ボケのなかに、綺麗なピンクのバラを配置することで、「女王様」を着飾った貴腐人たちが囲むような雰囲気を出してみました。
神代植物園k7背景に浮かび上がるピンクバラ01







ピンクのバラの中にひときわオレンジのバラが浮かび上がっていました。すくっと伸びあがるように咲くオレンジバラ、「成長する若人」とでもしましょうか、ピンクのバラを前ボケに、赤バラを後ボケにして、華やかな、暖かい環境の中で育つ若人にふさわしい色合いができたでしょうか?
神代植物園k7オレンジバラピンクバラぼけ


これは、形状が珍しいバラでしたが、色合いが後ろにある赤バラと同じようだし、個々の花が小さいので埋もれてしまうかな、と思い、ちょうど、バックの道に黒っぽい色合いの洋服の方がいたので、背景に使い目立つようにしてみました。
神代植物園k7赤バラピンクバラぼけ


これも変わったバラでした。前ボケができる位置に前の花がある方向に二連の花がありましたので、その花にピントをあわせてみました。
神代植物園k7ピンクバラ変わったバラ


順光が若干強かったのですが、背景が緑が濃い森でしたので、少し露出補正をマイナスにして、浮かび上がるような感じにしてみました。まるで、「ピンクの潜望鏡」のように撮れました。
神代植物園k7背景に浮かび上がるピンクバラ

やはり、三脚できちっと固定しながら撮ると、ピントもあわせやすかったです。風もあったので、三脚使用は正解だったようです。

【K7にて撮影】

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/11/11 07:00 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/744-fef54d35