上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山梨県甲州市 日川渓谷・竜門峡 紅葉・黄葉山歩(さんぽ)、気持ちよかった~。 【ツラツラ日記】

 週末(11/10)、運動不足解消と山歩(さんぽ)欲求不満解消のため、両方が楽しめるという場所に行ってきました(日曜日が天気が悪くなるというので、土曜日に・・。)

 午前4時半に起きて、即実行を決断。30分で準備(運動シューズ、カメラ、リュック、等々)をすませ、いざ、スタート。
 川崎から多摩川沿いに北向し、国立府中ICから中央道へ、まだ、時間も早いので混雑は回避できたかなあ~、と思ったが、とんでもなく、談合坂を過ぎるまでは、だらだら渋滞でした。皆さん、考えることは同じですね~。
でも、大月から河口湖方面への車が多かったので、大月からはスイスイでした(といっても、勝沼ICですから、スイスイは15分から30分程度でした。)。

 日川渓谷・竜門峡の遊歩道は、武田勝頼公の墓地のある景徳院から天目山へと向かう山道の途中にありました。竜門橋という橋のたもとに駐車場があり、そこから橋を渡って、遊歩道が始まります。

 遊歩道という言葉から、平らな整備された道なのかと思っていましたが、いえいえ、とんでもなく、結果的には標高差で数百mは登っていましたので、運動不足解消にもってこいでした。

 橋を渡って、少しあがったところに、遊歩道のスタート地点があり、そこに案内図がありました。
龍門峡谷看板

 ※赤いラインが遊歩道で、帰りは国道なのか県道なのかは不明ですが、大きな山道を降りていくコースが一般的な
 ようでしたので、そのコースどおりに歩いてみました。



 スタート地点はこんな感じです。

竜門橋遊歩道スタート



 まだ、朝早い時間帯(午前8時頃)だったので、太陽もななめから差しており、影も長~い、という日差しです。
竜門橋遊歩道スタート自分影



 整備されているところはこのように整備されていますが、全般的にはかなり野性味あふれる、醍醐味も味わえる遊歩道でした。 今回はご紹介程度ですので、ほんのはしりの部分です。
竜門橋遊歩道途中橋


 遊歩道は、このような渓谷に沿って歩きます。一部分は渓谷まで降りていける箇所がありますが、それ以外は傾斜が急ですべりますので、降りるのはやめたほうが良いと思います。
竜門橋峡谷渓谷


 途中の橋なのですが、「落石」です、遊歩道にさえ、こんな落石が・・・・、少なく見積もっても2~3トンはありそうです。油断大敵ですね~。
竜門橋遊歩道落石


 距離は3km程度かと思うのですが、写真を撮ったり、渓谷に降りたりしたので、2時間から2時間半でしょうか、ゆったりとした「山歩(さんぽ)」を楽しめました。 最後のきつい登りを終えると、そこからは紅葉・黄葉の絶景の山並みがはっきりと見えます。
竜門橋紅葉パノラマ出口

 移動中はHX30Vで、ポイントではK7+三脚で結構な量を撮りながらでしたので、現像や整理がまだ全然できていませんので、後ほど、アップさせていただきます。

 気楽な「山歩(さんぽ)」 今後も機会があれば行こうと思います(冬山もいいなあ~。)。


【HX30Vにて撮影】

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2012/11/13 07:34 ] ツラツラ日記 | TB(0) | CM(2)

渓谷の美早く見たいものです

山歩きでサンポ
いい言葉ですね
自分で考えたのですか?

渓谷の美
早く見たいものです
何枚位撮られましたか?
私は
奈良公園500枚位撮って後の整理大変でした
写真ライフは
撮った後も続きますね

ヨシさん
ぼちぼちでいきましょう
お疲れ様です
[ 2012/11/13 14:02 ] [ 編集 ]

クメゼミさん、ありがとうございます。

「山歩(さんぽ)」は自分で発想しましたが、ウェブ
では至る所で使われているようです。人間、考え
ることは変わらない例ですね(笑)。
奈良公園、500枚ですか~。私は多分350枚く
らいかなと思います。現像・整理、すぐ疲れて全然
進みません・・・・。
ぼちぼち、楽しみながら写真ライフ頑張ります。
いつもありがとうございます。
[ 2012/11/13 17:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/765-c08cee08