上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紅葉・黄葉山歩(さんぽ)  錦秋の寺院・栖雲寺(山梨県日川渓谷) 【登山紀行・小旅行】

 紅葉・黄葉山歩(さんぽ) 第三弾

 遊歩道の最終地点、天目山の相当上部になりますが、そこに武田氏ゆかりの寺院 「栖雲寺(せいうんじ)」があります、県道からは3~5m程度でしょうか、小高い山腹側に所在。

 境内は広からず、狭からずのいわゆる山寺。

錦秋の山を背景に真ん中に本堂、背後西側に武田信満公の墓所と墓地、サイドに石庭という配置。お坊さんは鎌倉からの出張お坊さん、ということをお聞きしました。

日川渓谷お寺全景






 可愛いいお地蔵さんが毛糸で編まれた笠なのか帽子なのか、冬の寒さに耐えながら、これからもじっと見守っていただけるのでしょう。お地蔵さんの背景の錦秋がまたまた美しいです。

紅葉とお地蔵さん


 フェンスが興ざめなのですが、紅葉・黄葉の真っただ中に鐘楼が所在し、素敵な雰囲気になっています。広角をお持ちであれば、なかなか良いアングルが撮れると思いました。

日川渓谷お寺鐘楼
 

 観音様の背後に立ち、紅葉の楓ごしに。

日川渓谷お寺観音様


 こじんまりとしたお寺さんですが、富士山も見え、借景となる錦秋の山もあり、ゆったりと休めるいいところでした。

 これから、長い下りを歩く前のちょうど良い休憩になりました。

【HX30Vにて撮影】

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/11/25 07:00 ] 登山紀行・小旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/768-b6924771