上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Lightroom4のフリープリセットを使ってみました~。

 ブロトモさんがフリーのプリセットで現像された写真をアップされていたので、ウェブでプリセットを
調べてみましたら、外国のサイトですが、フリーの立派なものがたくさんありました。

 新宿サザンテラスのイルミネーションが点灯された(11/14)との情報があったので、ぶら~りと撮影してきたものを題材にトライ。

 へ~、すごい設定になるんですね~と感心しながら、現像。いくつか、ご紹介。

 確か、それぞれ、プリセットの名称があるのですが、どれを使ったかはど忘れ・・・・。すみません。
 
新宿サザンテラスイルミネーション全景00



新宿サザンテラスイルミネーション全景01



新宿サザンテラスイルミネーション全景02

 写真自体は何もねらってない平凡なものですが(駄作ですね~。)、プリセット次第でこんな感じになるとは思いもしませんでした。ある意味、「禁じ手」なのかなあ~、とも思いました。

 最初から、この種類のプリセットを使うのに適切かなと思うような構図、露出等々をきちんとした上で撮影したものでプリセットを使う、という方法が写真を丁寧に撮ることにつながるかなあ~と思った次第です。

 【K-01にて撮影】


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/11/16 07:20 ] 写真 | TB(0) | CM(4)

レタッチの効用

レタッチの効用
考えてみたら、RAWデータ現像もレタッチですよね
レタッチは禁じ手
私はカメラ内蔵のアートフィルターをよく使います
これも中毒みたいなもので多用するとまずいですね
なので
私の場合、まずスタンダードでピクチャーモードやホワイトバランス、露出等コントロールしながら撮ってみて、イメージ通りに撮れない時にアートフィルターを使う
又はJPEGだけでなくRAWでも撮る
そんな感じですね
アートフィルターの問題は
最初に加工されたデータなので後で殆どいじれないことですね
画質の貧弱さがすぐ露呈します

ヨシさんがおっしゃる様に赤外線写真など最初から狙って撮るとか
たまにはレタッチして遊んでみる
趣味の世界なので色々楽しめばいいと思います

いつもありがとうございます
[ 2012/11/16 17:26 ] [ 編集 ]

クメゼミさん、コメント感謝

まさにおっしゃるとおりです。
何でもかんでもということではなく、元の写真は
しっかり撮って、記事のテーマに沿ったりとかの
意図があれば、そこでフィルターを使ってみる
ということですよね~。
イルミネーションは華やかさが必要かなと思う
のとオリジナルだけでは出ない虚構的イメージ
を作り出したいなと思いますので、使っていま
す。いつもありがとうございます。
[ 2012/11/16 18:19 ] [ 編集 ]

私はあまり深く考えないで結果が良ければOKかな?
と思います。
勿論、いろいろな考えがあり、入念に考えてから撮るのも勿論ありですけど、私は被写体の前にたつと何も考えずに撮ってしまうほうかな?
私はカメラを出すまでいろいろ考えてカメラを出すと全て忘れて撮るお間抜けパターンですね。
[ 2012/11/16 18:52 ] [ 編集 ]

鈴猫さん、コメント感謝

コメントありがとうございます。感性が大事で
すね。「撮りたい」という感性で撮ることが一番
だと改めて思います。
鈴猫さんのお写真はこの「感性」がきちんと
写真につながっているので、羨ましい限りで
す。私の場合、まだまだ感性と写真との連動
がうまくいかず、もやもやとしています。
C社の新デジ一眼発売日も決まったようなの
で楽しみです。
[ 2012/11/17 07:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/772-8f86d328