上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「神秘の夜」(六義園ライトアップ)  【ツラツラ日記】

 駒込の旧柳沢邸、六義園のライトアップが開始されたので、11/22に行ってみました。紅葉はまだまだ始まったばかりのようでしたが、ライトアップは清澄公園よりはるかにスケールも大きく、光量も適度でなんとか写真らしくなったと思います。

※ブロトモさんも同じ日に行かれていたご様子、これでニアミス何度目でしょうか、あとちょっとでお会いできているところでした。残念。※

 こんなライトアップの案内が入口すぐの庭園案内の脇にあります。

六義園ライトアップ入口看板

 昼間と違い、回遊路に制限がありますので、ある程度、この案内図を頭にいれながら、移動されたほうが良いと思いました。よく案内図を頭にいれていなかったので、非効率な回り方をしてしまった反省をこめて、ご案内です。






 入り口脇には、大きなモミジがあり、比較的紅葉も進んでいました。

六義園ライトアップ入口脇もみじライトアップ全景


 望遠側で葉っぱさんを、WBを白熱電灯にしました。最盛期にはなっていませんでした。

六義園ライトアップ入口脇もみじライトアップのアップ


 深い森の中へと回遊路は続きます。その途中、木の朽ちた橋が穏やかな水面に映りこんでいましたので、パチリと。

六義園ライトアップ橋の映り込みその1


 すこし、わかりづらいかも知れませんが、ライトアップされた木々が水面に映りこんでいました。目にはすごく素敵な場面に見えました。もっと解像度と高感度の良いカメラだと見た目の素敵さが伝わったのではないかと思います。

六義園ライトアップライトアップされた木々の水面映り込み


 もう少し進むと、人工的ではありますが、霧をはわせて、ブルーライトをあてて幻想性を出そうとしているところがありました。今は紅葉が進んでいないので邪魔にはなっていませんが、紅葉が最盛期の時にはかえって邪魔ではないかと思いました。

六義園ライトアップ霧とブルーライト

 次回からは、写真として気に入ったものをアップしていく予定です。


【K01にて撮影】


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
[ 2012/12/13 07:00 ] 風景写真・季節の風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/801-f9311bd7