上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「日川渓谷を紅葉・黄葉山歩き(さんぽ)【K-7】」 その3 (山梨県日川渓谷) 【写真】

 その3 空がぱっと広がりはじめる場所に来ると、豪華絢爛の錦秋真っ盛り 「赤と黄の競演」はすさまじいですね。その中で、こならでしょうか、木々の白っぽい木肌がアクセントになってとても綺麗です。

 青い空に紅・黄の葉の乱舞、紅葉の時期に山歩(さんぽ)する醍醐味です。これが見たくて、わざわざ4時半おきで高速飛ばして勝沼まで来ちゃうんですよね~。

C山梨日川渓谷遊歩道紅葉ざんまい







 山腹斜面からすくっと伸びる木の幹、紅葉・黄葉を上空へ、上空へと持ちあげている、というような錯覚をおこしてしまいます。

C山梨日川渓谷遊歩道紅葉黄葉高い樹


 そして、赤く燃える楓の葉 これですね~。やはり。

C山梨日川渓谷遊歩道紅葉かえでアップ


 一方、目を下に向ければ、少し暗い中で渓流の清い水流が軽やかな音を立ててひっそりと存在しますね。

C山梨日川渓谷遊歩道河原から渓流


 カメラを縦にしてみれば、ぱっと木々の上部の黄葉の輝きが降り注ぎ、暗い渓流にも光が届いたような・・・。

C山梨日川渓谷遊歩道河原から渓流縦奥行あり

 穏やかな山歩(さんぽ)、いいですね、実にいいですね。私の心も黄葉じゃなくて、高揚感でたっぷりです。



【K-7にて撮影】


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2012/12/17 06:30 ] 風景写真・季節の風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/807-d0249b02