上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「都内某所 黄葉・銀杏がおりなす晩秋」  【写真】

 イルミネーションに関するアップが続きますが、時折、「晩秋・紅葉・黄葉は忘れていません。」という意識を自分に持たせるために、スナップとして撮った紅葉・黄葉写真をアップ。

 今回は、都内某所で、朝と夜に撮った「黄葉・銀杏が織りなす晩秋」です。

 朝、雨が降った翌日ですし、冬かと思うようなどんよりとした曇りの朝です。

 黄葉した銀杏並木 ほどよく色づいた葉っぱの大きな塊がとても綺麗です。 

イチョウ戯れ朝一正門から00



 一歩、歩みを踏み出せば、そこは黄葉がそこかしこに「落葉」している静かな空間が広がります。

イチョウたわむ絵朝一正門から安田講堂チラ見01


 贅沢な空間を味わいながらの歩み・・・・。静かな一日の始まりです。

イチョウ戯れ朝一通学生02


 銀杏の実がなくなった今、においに悩まされることなく、黄葉の散歩を心おだやかに楽しめる時間。黄葉は山でももちろん映えますが、落ち着いた都会の空間でも映えますね。

イチョウ戯れ朝一縦03


 一日の終わり、夜。夜の銀杏並木は、また、別世界ですので、トンネルを通ることが必要です。

イチョウ夜イチョウ道へのトンネル04


 静かな夜、夜ならば、誰の目もはばからず、銀杏の黄葉の落葉に転がり、シャッターも切れますね。

イチョウ夜イチョウ転がる05

 というような、日常的な黄葉とのふれあいの紹介でした。



【HX30Vにて撮影】


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


※よろしければ、コメント等ご感想をいただけると幸いです。※





スポンサーサイト
[ 2012/11/30 07:20 ] スナップ写真 | TB(0) | CM(5)

ローアングルと 銀杏のトンネル

ローアングルと 銀杏のトンネル
新鮮で好いですね~♪
一枚目、男性のあるく姿も決まっています

トンネルを抜けると季節はめくられて往くのですね

素敵な写真、ありがとうございます。
[ 2012/11/30 11:04 ] [ 編集 ]

クメゼミさん、お褒め感謝

朝の急ぐところを少しローアングルで
ねらったら、思ったような感じがでまし
た。大胆にねらうことがいい感じの写真
を撮るツボでしょうか。小さいコンデジは
こういう時、結構重宝します。
夜のトンネル、いい感じにありますので、
使ってみました。
こう思っていただけたかなあ~、と期待
していたご感想でほっとしました。
いつもありがとうございます。
[ 2012/11/30 12:12 ] [ 編集 ]

初めまして!

ご訪問有り難うございました。
イチョウ並木が、素敵ですね!
都内の某大学ですよね?
適宜に人が入っているのも、
いいですね。
並木道だけだと、寂しいですから・・・。
そして、ローアングルの撮影も、
いいですね。
私にはなかなか出来ないですが・・・。
P☆!拍手
[ 2012/12/01 18:39 ] [ 編集 ]

梅サクラさん、ご訪問感謝

ご訪問感謝します。クメゼミさんとはブロ友
さんとして頻繁に交流させていただいており
ます、ご縁でよろしく御願いします。
はい、某大学です。通勤途上というか職場です。
銀杏は校章にもなっておりますので、あきには
なくてはならない景色です。
今後ともよろしくお願いします。
[ 2012/12/01 20:19 ] [ 編集 ]

私は、ここの大学は2度しか訪れた事はありませんでしたが、あの安田講堂ですよね?
銀杏並木が綺麗ですね。
北大の銀杏並木も綺麗だけど・・・。行ったことないですが、写真で・・。
以前友達と行ったときは、赤門から入って、三四郎池に寄りました。
あ、赤門近くのカレー屋さんで、ランチしてから・・・。
三四郎池は、どうしても一度行きたかったので・・・。
で、校内を歩いて、近くの美術館へ行きましたが、
さすが国立は建物も立派で、校内も広いと思いました。
では、こちらこそ、宜しくお願い致します。
[ 2012/12/02 16:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/811-a821d751