上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「日川渓谷を紅葉・黄葉山歩き(さんぽ)【K-7】」 その7 (山梨県日川渓谷) 【写真】

 その7 とうとう「その7」まで引っ張ってしまいましたが、LASTです。

 栖雲寺からスタート地点の竜門峡の橋まで延々と県道を下りますが、その道に沿っておりなす錦秋や景色に素晴らしいものがありましたので、ご紹介。

 どちからかというと、夏に切り取る場面かも知れませんが、青空、白雲、紅白の鉄塔、錦秋に彩られる山腹のコントラストが余りにも見事でしたので、切り取ってみました。

G山梨日川渓谷県道鉄塔と錦秋山



 Rの落石防止の防護壁上の錦秋。澄みきった青空の中から飛び出してみえるくらい、ド派手な錦秋でした。

G山梨日川渓谷県道錦秋山


 一方、渓谷側の斜面に目を向ければ、錦秋を背景に黄金のすすきがキラキラと輝いていました。

G山梨日川渓谷県道すすきと錦秋


 さすが、街道ですね。昔日、旅人が遭難されたのでしょうか、無理もないですね、今こそ、道が整備されていますので、何のことはない山道ですが、相当、困難な旅路であったでしょう。「合掌」

G山梨日川渓谷県道石碑と紅葉


 県道ののり面を山頂を仰ぎみれば、感無量の錦秋ですね~。

G山梨日川渓谷県道道脇錦秋


 錦秋のあふれる街道沿い、秘かに、「滑滝」と言ってもおかしくない、すばらしい渓谷が錦秋に別の味わいを提供し、退屈な下りに楽しみを添えてくれました。

G山梨日川渓谷県道堰と黄葉


 ということで、山梨・日川渓谷の紅葉・黄葉山歩(さんぽ) 歩みを止めたいと思います。


【K-7にて撮影】


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


※よろしければ、コメント等ご感想をいただければさいわいです。※



スポンサーサイト
[ 2012/12/19 07:30 ] 風景写真・季節の風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/813-cea0e453