上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「思い出の絵」 (顔料での山スケッチ)  【絵画】

 ブロトモさんから絵画アップとの励ましの声もあったので、恥ずかしながらですが、相当前になるのですけど、登山をした時に鉛筆でスケッチし、帰ってから顔料で色をつけたもののうちの一部をアップさせていただきます。

 デッサンは全て実家の倉庫においてあるので、スケッチ程度しか川崎の家にはありません。この頃は時間がないので書こうとすると、とても自分で納得がいかないものになり、完成までいきません。

 今回アップさせていただいたのは、かなりラフですが、まあまあ自分では気に入っているものです。

絵画燕岳01

 最初は、北アルプスの常念山脈にある燕岳から稜線上に燕山荘がガスが下からあがってくる中で綺麗に見えたので、思わず鉛筆でスケッチしたものです。

 奥には常念岳も見えていましたので、結構雄大なスケッチになったものです。色彩は思い出しながら、撮った写真を参考にしながら塗ったのですが、実物とはちょと違いますね。


 以下、続きで何点かを。




 次は、秋の穂高に登った時のものです。

 まあ、典型的な観光絵図柄なのですが、岳沢を背景に河童橋、大勢の観光客がいました。

絵画穂高河童橋02


 涸沢まで登り、日本一と言われる紅葉をテントでゆっくりと味わった時のものです。この時はフィルムカメラを持っていったのですが、肝心の電池を忘れ、全然動かず撮らなかったというオチもあった時のものでした。スケッチで残しておいて、いい記念になったものです。

絵画穂高からさわ03


 次は、同じく北アルプスの八方尾根から比較的簡単に登れる五竜岳 多分、唐松岳から牛窪をおりて白岳までいく途中くらいかと思うのですが、高山植物越しに五竜岳が見える構図がよかったのでスケッチしたものです。結構、写真集なんかでも同じような構図を見たことがあります。

絵画五竜岳04


 今度はちょっと地域が飛びますが、九州の大分、防がツルという九重山近辺のところで霧島ツツジが咲いていた時期のものです。これは出張で一日日曜日を挟んだので、安い運動靴を大分で買って登った時のものです。

絵画防がツル05


 最後は、これは北海道に赴任した時に、日高山脈でも比較的簡単に登れる伏美岳という山に登った時にスケッチしたものです。日高山脈のメインの山々を望める展望台のような山頂で気持ちが良かったことが思い出せます。その気持ちのよさのままスケッチしたものだと思います。

絵画伏美岳06

 まあ、また、気に入ったものが出てきたら、いや、書いたら、アップさせていただきます。



※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 


【EOS6Dにて撮影】




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村













スポンサーサイト
[ 2013/01/27 07:30 ] 絵画 | TB(0) | CM(2)

おー!! いいですねえ~♪

山の絵ですね

それぞれにいいですが
なかでも一番下と下から三番目がシンプルで私の好みですね。

ブログタイトルが
「NEMOの想い-想い・登山・鉄道・写真・絵画」
だったものですから一度拝見したかったのです。

yoshi2479さん
私のリクエストを聞いて頂きありがとうございます。

[ 2013/01/30 13:34 ] [ 編集 ]

クメゼミさん、ありがとうございます。

いつもありがとうございます。
登山は出来るだけ軽くする必要がありますので、
デッサン鉛筆とはがき大のスケッチブックだけ
持っていってます。
カラーは思いだし、思いだしでつけていますので、
本当のカラーというよりは自分の頭の中で感じた
カラーになってます。
リクエストの件、こちらこそ、アップのきっかけに
なりました。ありがとうございました。
[ 2013/01/30 14:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/878-5abb4dee