上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「海ほたるからの展望-ノスタルジックな世界-」   【写真】

 東京湾上に浮かぶ「海ほたる」 東京湾横断道の若干千葉寄りにあり、川崎から入って川崎に戻れるのだが、渡らないのに渡るのと同じ料金を払うため、なかなか躊躇して写真撮影にはいっていなかったが、朝早く目覚めたので、朝焼けでも撮ってくるかと何も考えずに出かけた(海の中であることを忘れていたので、風が強く寒かった、寒かったこと、手がかじかんでカメラを落としそうになりました。)。

海ほたる朝焼けジャンクション02


 残念ながら、朝日があがる直前に到着というもくろみは崩れ、しっかりあがってしまった状態での撮影に。強烈な太陽の光に照らされはじめた海ほたるの千葉方面へと高架になっていく方向を撮影。

 じゃあ、周囲はどうかと撮影したのが、続きのもの。うすくもやがかかった状態なので、少しノスタルジックにするためにモノクロにしました。
 大井のあたりでしょうか、風は強いが波はそんなにたってません。湾内はやはりおだやかです。

海ほたる朝東京方面モノクロ05


 川崎の大規模工場群、これから始動ですね。うしろは、丹沢でしょうか、黒々とした山並みがダイナミックです。丹沢も古い火山なのでしょうね、おそらく。

海ほたる朝川崎方面箱根遠景モノクロ03


 もうちょっと、南に視線をふれば、横浜をしたがえて、真っ白な富士山を仰ぎみます。こんな風に見えるとは思いもしませんでした。夕焼けのシルエットも綺麗なのではないでしょうか。

海ほたる朝富士山モノクロ01


 反対に視線をふっていくと、構造物としてはダイナミックなスカイツリーがひときわ高くそびえます。これもだんだん東京の風物詩になってきましたね~。

海ほたる朝スカイツリーモノクロ04


 と、まあ~、ぶらりときただけ、寒くて寒くて我慢できない、という状態でしたので、次回は服装もちゃんと装備して撮りにいってきます。


※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 

 【1枚の写真をテーマに、エッセイではないけど、思ったことを綴った兄弟ブログです。】


【EOS6Dにて撮影】




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2013/02/05 07:00 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/879-749add5b