上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「鎌倉 久しぶりの江ノ電 その1」   【鉄道】 【写真】

 2/16 鎌倉には梅花を撮影に来たが、江ノ電を久しぶりに撮影できたらと思い、1日乗車券(580円)を購入し、江ノ電鎌倉駅を起点にぶらりと乗車(途中、長谷寺での梅花撮影も理由の一つだが・・)。

 江ノ電の車止めの上にはかえるくんがいます。何でも「無事カエル」ということからだそうだ。

鎌倉江ノ電鎌倉駅かえるくん01

 では、鎌倉駅からGO!

 あ、少し鎌倉駅でも撮影。





 鎌倉駅のホームは1線2ホームのいわゆる終端ホームですね~。曲線も少しありなかなかいいホームです。

鎌倉江ノ電鎌倉駅ホーム02


 車止めのバックには、春を呼び込むチューリップのお花が置かれています。

鎌倉江ノ電鎌倉駅チューリップ03


 お、乗車する江ノ電車両の到着です。かえるくんが出迎えます(「お帰り!!」)

鎌倉江ノ電駅到着04


 旧型江ノ電車両と比べるとスマートですね~。結局、これには乗らず、次を待つことに・・・。

鎌倉江ノ電電車アップ05


 さあ、では乗車しましょう・・・。

江ノ電鎌倉駅乗降06



 長谷駅 ここは鎌倉観光の一方のメッカ、老若男女が降り立ちます。でも、写真に撮るのは若い方たち・・・。

鎌倉江ノ電長谷駅風景06


 鎌倉方面の江ノ電が長谷駅ホームに入線 構内踏切通過です。駅員さんが安全確認、大事ですね~。

鎌倉江ノ電長谷駅到着構内踏切07


 藤沢方面も到着し、単線のためここで上下(どっちが上りなんだろう、鎌倉方向かなあ~?)交換。

鎌倉江ノ電長谷駅交差08


 長谷駅から藤沢方面に行くには構内踏切を渡ります。そんなにゆっくりで大丈夫でしょうかね?

江ノ電構内踏切01



 そろそろ、出ますよ~、おばさん急いでね~。街中にある踏切はどこも大変です。

鎌倉江ノ電長谷駅構内踏切09


 出発信号もそろそろ青に変わりそうです。藤沢方面が出ないと皆さん構内踏切渡れませんので足止めです。

鎌倉江ノ電長谷駅信号10



 長谷寺等での撮影も終わり、私の江ノ電撮影の定番、鎌倉高校前駅、七里ヶ浜方面に移動のため乗車、偶然連結のところなので、思わず連結車両正面をぱちり。

鎌倉江ノ電車内連結車両風景11


 はい、定番、鎌倉高校前駅ホーム 江ノ電が遠ざかります。かすかに江ノ島も見えますね。天気が良ければ富士山もおがめます。

鎌倉江ノ電鎌倉高校前駅風景12


 さすが、湘南、かっこいいクラシックカーも疾走中です。

鎌倉江ノ電鎌倉高校前駅風景クラシックカー通過13


 青い海は天気が悪く無理でしたが、海に光芒がかすかにさしています。これも湘南の海辺の景色ですね~。

江ノ電光芒02




 鎌倉高校前駅のすぐ脇には右折が困難な踏切がありますが、ここは以外と車両撮影にはいいんです。

鎌倉江ノ電鎌倉高校前駅隣踏切通過電車15


 少し駅の方向を見れば、今度は出発風景も。

鎌倉江ノ電鎌倉高校前駅発車電車16


 道路を渡り、海辺に出れば鎌倉方面、稲村ヶ崎の突端もあり、風光明媚なところです。

鎌倉江ノ電鎌倉高校前駅海岸風景17


 海岸では犬と戯れるご夫婦かな? このような風景も江ノ電景色と言ってもいいのでは・・・。

鎌倉江ノ電鎌倉高校前駅海岸犬散歩18


 さあ、その2は七里ヶ浜駅方向に歩き、信号所での交換、本当にすぐ近くで江ノ電を撮影できるポイント等々で撮ったものをご紹介。



ご覧いただきありがとうございます。

※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 

 【1枚の写真をテーマに、エッセイではないけど、思ったことを綴った兄弟ブログです。】


【EOS6Dにて撮影】




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

 ☆☆☆ぽちっと「ブログ村」のボタンを押していただくと幸いです。ありがとうございます。☆☆☆








スポンサーサイト
[ 2013/02/28 07:00 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/902-b5c21198