上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「三浦半島の春の便り~三浦海岸・河津桜まつり その1~」(桜の花との一時を切り抜く) 【写真】

 三浦半島の春の便りの一つのイベント 京急久里浜線の三浦海岸から三崎口までの沿線で河津桜が菜の花をしたがえ、えんえんと咲くエリアがあります。
 「桜まつり」と称するイベントが開催される期間は、大勢の花見客が集います。

 今年は、例年より満開が遅れていたのですが、ウェブ情報で満開に近いとの開花情報がのっていたので、3/10に行ってきました。

 その1は、スナップ風に切り取った「桜の花との一時」としてまとめてみました。

三浦河津桜ひととき01
(EF24-105で撮影)

 ほとんど、若干ハイキーで撮ってます。











 三浦海岸駅前にも河津桜が植栽されており、気分がいやがおうにも盛り上がります。

 安っぽい提灯はどうかとは思いますが、お祭りにはつきもののようです。

三浦河津桜ひととき祭り02


 本ちゃんはずっと向こうなんですけど、おにいさん、おねえさん、そこで済ましちゃうのですか?

三浦河津桜ひととき祭りカップル03


 おいさん、写ってしまいましたね~、申し訳ありません。でも、いい表情ですよ~。

三浦河津桜ひととき祭り07


 駅前の事前盛り上がりを経て、本ちゃんである京急沿線へと向かいます。

三浦河津桜ひととき沿道04


 お~、沿線も満開です。

三浦河津桜ひととき菜の花とサクラ05


 根元に植えられた菜の花の黄色と河津桜のピンクがベストマッチですね~。

三浦河津桜ひととき京急がほんの少し08


 お、いいところを確保して、早速、花見宴会開始ですね~。うらやましい。

三浦河津桜ひととき花見06


 このスロープをあがると、京急を横切る陸橋があり、そこからは京急電車と桜の両方を狙えます(私も撮影に参加。後ほどアップ)。


 陸橋を過ぎて、公園の中に入っていきますと、菜の花が斜面に咲き誇っており、三浦半島の田園風景にもなっています。

三浦河津桜ひととき菜の花10



 おや、菜の花に気を取られていたら、子供たちが何やら、DSやコンデジで小さな雑草の花をカメラ女子予備軍らしく、激写。いいぞ、子供たち。

三浦河津桜ひととき子供二人花撮影09


 お、この子供たち、池越しの桜を撮るなんて、素晴らしい写真家さんですね~。

三浦河津桜ひととき子供二人池12


 池のほとりは、柳ならぬ桜の並木 大勢のご家族が思い思いに楽しんでいらっしゃいますね~。

三浦河津桜ひととき池と子供と桜11




 こういうのを「三者三様」って言うんでしょうね~。

三浦河津桜ひととき子供三人さんよう13


 ほんわかした雰囲気、白いソメイヨシノもいいですが、桃の花ともカラーが似通っているので、温もりを感じます。

 さあ、その2からは「京急と桜」で連チャンさせていただきます。


ご覧いただきありがとうございます。

※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 

 【1枚の写真をテーマに、エッセイではないけど、思ったことを綴った兄弟ブログです。】


【EOS6Dにて撮影】




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

 ☆☆☆ぽちっと「ブログ村」のボタンを押していただくと幸いです。ありがとうございます。☆☆☆
 




スポンサーサイト
[ 2013/03/14 07:42 ] 写真 | TB(0) | CM(2)

旬の桜をありがとうございます

日本で最初に咲く桜ですね
それにしても花弁が初々しいですね~♪

花はハイキーでも素敵ですが、yoshi2479さんの写真を拝見し
ビビット、ローキー、風景等でも観てみたいと思いました
子供たちやカップルを絡めて撮るのは温かみが増していいですね~♪

yoshi2479さん
素敵な旬の桜をありがとうございます。
[ 2013/03/14 10:15 ] [ 編集 ]

クメゼミさん、おはようございます。

いつもありがとうございます。
今、仙台でコメント書いてます。
河津桜、例年より遅めだったのですが、満開で
とてもよかったです。風だけが残念でした。
大勢の花見客がいたので、どうやっても写る
ため、では、お子さんをマナーの範囲内で
おさめてみました。


[ 2013/03/15 08:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/915-146a172d