上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「驚きの千本桜 仙台セカンドライト」 (白石川千本桜 その1-1) 【写真】


 いよいよ自転車での撮影小旅行 スタートの日がきました。一日に数十kmを自転車で移動しながら、撮影という東京・川崎では車を使ってしまい、ありませんでしたので、足がもつかどうか不安を抱えながらのスタートです。

 最初の小旅行には、一度行ってみたかった「白石川千本桜」を時節柄もあり、選んでみました。仙台から往復でおおよそ70kmです。クロスバイク等に慣れた人ならなんてことない距離なんでしょうけど、まあ、行ってみました。

 約1時間半から2時間で着きました。

 とても雄大ですので、まずはHX30Vのパノラマで全体をどうぞ。

白石川千本桜その1パノラマ01

 両岸がさくら、さくらで爽快です。

 遊歩道をゆっくりと自転車で進みますが、こんなトンネル状態です。

白石川千本桜その1遊歩道02


 その1-1ということで非常に感激した撮影でしたので、詳しくご紹介させていただきます。アップ回数が多いかも知れませんが、よろしくお願いします。




 最初のアップは、大河原町の桜祭り会場からスタートした遊歩道(土手道)での撮影です。

 自転車で移動中にHX30Vで撮った動画も載せてみますので、雰囲気を味わいください。

[広告] VPS



 では、自転車をとめて撮影開始。



桜のトンネル ちょうど桜祭りの初日だったようです。大勢の方が土手道を行き交います。
白石川千本桜その1遊歩道03




 夜桜も観覧できるのでしょうけど、このライトの様相 もうちょっとセンスのあるものにしたらいいのではないかと・・・。
白石川千本桜その1遊歩道04



 カップルさんにとっても春の一日 楽しめそうですね。
白石川千本桜その1遊歩道カップル05




結構、古木で幹のはりぐあいもなかなかいい感じです。
白石川千本桜その1遊歩道枝振り06



 桜並木を通して、春の蔵王山が雪を頂上付近に残した状態で遠望できます。

白石川千本桜その1遊歩道蔵王遠望07



 土手の斜面は花見に最適です。

白石川千本桜その1遊歩道川岸08



 こちら側だけでなく対岸にも桜並木がありますので、そちらでも花見ができます。祭りの会場がない分、ゆったりとできそうですね。

白石川千本桜その1遊歩道対岸赤女性たたずみ09

 (HX30Vにて撮影)


 土手道を歩く花見客 カメラが見えないでしょうかた、かまえのない自然な感じです。
白石川千本桜その1遊歩道対岸複数歩く10

(HX30Vにて撮影)


 桜花をアップで。
白石川千本桜その1遊歩道桜花アップ12

(HX30V)

 風が強いのでアップ撮影はなかなか、でもコンデジでごく近くで撮影。 
白石川千本桜その1遊歩道桜花アップ13



 ここは祭り会場からは離れた土手道ですが、より一層桜のトンネル状態になっています。

白石川千本桜その1遊歩道サクラのトンネル14



 トンネルと人
白石川千本サクラその1遊歩道サクラのトンネル男性一人15



 トンネルと車
白石川千本桜その1遊歩道サクラのトンネル車16

 どちらも風情があります。人は本当は女性がよかったのですが、この場所は祭り会場から相当離れていますので、女性はなかなかいらっしゃいませんでした。


 その1-2に続く。


ご覧いただきありがとうございます。

※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 

 【1枚の写真をテーマに、エッセイではないけど、思ったことを綴った兄弟ブログです。】


【EOS6Dにて撮影】




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
[ 2013/04/16 07:05 ] 写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/926-314ee1c0