上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「仙台の街中で楽しむ桜 その2-1(近隣のお寺さん)」 【写真】

 仙台の新居は、仙台駅の南東方向におおよそ1.5km程度のところにある小さなマンションの一室(単身ですので、1kです。)です。 「連坊」という町なのですが、何でこんな名前の町なの?と思いましたが、地図を見れば一目瞭然です。お寺さんが連なるから「連坊」なんですね(((o(*゚▽゚*)o)))。

 ということで、その2は近隣のお寺さんで楽しんだ桜です。2回に分けてご紹介。

近隣桜宴席01


 このお寺さんは、まさにマンションから出てすぐの通りの反対側にあるお寺さんですが、このように茶屋式の休みどころを桜の回廊のもとにおいてある、なかなか風流なお寺さんです。





 もうちょっと中に入ってみますね。花見を楽しむ方たちが各々楽しんでいます。お寺さんのご奉仕の心、伝わっていますね~。当然、無料です。
近隣桜宴席02



 これは、このお寺さんの反対側のお寺さんのお墓の入り口の見事な桜です。
近隣お寺桜03



 次のお寺さんに行きます。このように、本当に次々とお寺さんがあるのです。禅宗のお寺さんが多そうです。
 立派な門と桜がよくマッチしています。
近隣お寺桜と門04


 門の両側に仁王像の立派なもんが、迫力をお伝えするため、モノクロに

近隣お寺門仁王像05



近隣お寺門仁王像06

 なかなかのものです。


 では、次のお寺さんです。ここは京都なんかでもありそうな、静かなたたずまいです。石灯籠と山門の配置が見事にシンクロしています。

近隣お寺山門07



 額も見事な額ですが背後の壁に木の抑えが・・・・。地震で壁がわれたようです。こんなところにも影響が残っているのですね~。
近隣お寺山門額08



 山門の内側、しだれ桜がありますが、藤棚がありますね。藤が咲く頃もまたよさそうな。
近隣お寺山門としだれ桜09


 と、このように本当に近隣なのですが、お寺さんを楽しめるのはいい場所だなと思いました。

 その2-2に続く。


ご覧いただきありがとうございます。

※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 

 【1枚の写真をテーマに、エッセイではないけど、思ったことを綴った兄弟ブログです。】


【EOS6Dにて撮影】




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
[ 2013/04/22 06:53 ] 写真 | TB(0) | CM(4)

仙台を満喫してますね。
桜もちょうど満開で綺麗です。
鎌倉に似ているようだけど観光化していないところが良いですね。
地元の人が花見を楽しめるような場所で
のんびり花を見ながらお寺まわりができそうですね。
[ 2013/04/22 22:57 ] [ 編集 ]

サクラを何度も楽しめる贅沢~♪

おー!!
まさに満開~♪
何回もサクラを楽しめますね
ラストの枝垂れも素晴らしいです
構図も好いですね

PS
シェパードでしたか
賢くて勇敢な犬ですね
最近の小型犬種は スピッツが不評で
改良されて大人しくなっていると聞きました
ちなみに我が家のロングコートチワワは大人しいですね
[ 2013/04/22 23:37 ] [ 編集 ]

かえでさん、おはようございます。

いつもありがとうございます。
お寺さんが多いので、幾分か鎌倉に
近い感じもします。桜が思ったより
多く、春の宴は満喫できました。
夏や秋はどうなるか、それはそれで
楽しみではあります。
のんびりさは大観光地である鎌倉
との違いの一番ですね。
[ 2013/04/23 07:34 ] [ 編集 ]

クメゼミさん、おはようございます。

いつもありがとうございます。
桜を今年は二度楽しめましたので、その点
は嬉しいものでした。
構図お褒めいただきありがとうございます。
しだれ桜が多いので、変化のある構図を設定
できて写真ライフエンジョイできました。

[ 2013/04/23 07:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/932-bcf5258f