上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「何気ない日常だった、あの散歩道(多摩川付近)」 【スナップ写真】

 5月の末 久しぶりに川崎の自宅に戻りました。

 洗濯に出した冬物コートを川向うの白洋舎に出しっぱなしにしていたので、散歩がてら
取りに行く。

 いつものように、多摩川の土手沿いを走る道を行き、ガス橋をいつものように渡る、そうだったなあ~、いつも、こうして散歩していたんだなあ~と改めて感慨にふける・・・・。と、大げさな・・・・。


 多摩川、いつもの流れ、河口から約10kmなので、満潮干潮の影響を受け、水面が上下動するので、中流の川を見て育った私には不思議に映る。

多摩川J1近隣散策01


 霞む遠景 あの先には羽田空港、東京湾がある。






 家が所狭しと込み合う川崎側と違い、大田区側は大木の新緑が道路を覆い尽くす、気持ちの良い並木道、アベニューとなる。この差が歴然としている。川崎市も黒字、黒字と言っていないで、景観を大事にしてほしい、

多摩川J1大田区側並木道路02




 このアベニュー沿いに、キャノン本社がある(ごめんなさい、今日はニコンJ1で撮ってま~す。)。こんなに近くにあるし、キャノンへの親近感が強く湧いてしまうので、選ぶカメラはキャノンに限らず・・・・・。

多摩川J1キヤノン本社03



 つつじの植栽 木々の緑で落ち着いたアベニュー、そこに華やかさを演出、散歩も楽しくなる一方である。

多摩川J1つつじ道路04



 いまどき、珍しい公衆電話、災害時には大活躍するので、このまま残ってほしい。木々の緑とボックスの色合いが良くマッチしており、何気ないが良い景観。

多摩川J1電話ボックス05



 白洋舎の工場 濃い紫の花 なんとなく無造作に植えられている。

多摩川J1紫花06



 コートを受け取り、帰り道 大田区側河川敷は公園風 都会の川には珍しい広々とした空間 多摩川球児、サッカー小僧はこういうところから生まれる。

多摩川J1河川敷07



 川崎側 どちらかというと自然まかせ、強い日差し、小さいながらがっちりとした木、対岸のビル、マンションの白っぽい背景に緑が浮かび上がる。

多摩川J1河川敷木とマンション08



 よく見かける花 アップでせまると、なかなか美人 

多摩川J1花とマンション09


 ほんの20分~30分程度だったが、何気ない、いつもの散歩道を久しぶりに満喫した。


 今日の写真は全て ニコンJ1で撮ったもの(撮って出し)でした。

 なかなか色処理といい、1000万画素程度にしては解像度もなかなかですし、小回りの効くいいカメラ
ですね。


 ペンタックスK-01は息子に譲ったので、これからはニコンJ1がスナップ用サブカメラ、超望遠系・動画用サブはソニーHX30V、メインのEOS6Dと併用して使っていきます。


 ご覧いただきありがとうございます。

※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 

 【1枚の写真をテーマに、エッセイではないけど、思ったことを綴った兄弟ブログです。】


【ニコンJ1にて撮影】



ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
[ 2013/05/29 07:05 ] スナップ写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/964-48b8b2af