上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ある日の仙台駅在来線ホーム ~ホームの日常を何気なく撮る~」 【鉄道】

 福島で「東北六魂祭」が開催されると聞いて、のんびりと各駅停車で東北本線上り旅。

 出発駅である仙台駅で 何気ない日常を何気なく撮った写真。


仙台駅構内01


 関東では見られない車両形式 E721系 JRとなってからの新造車両 十数年前は、583系の中間車を改造した電車が走っていたのを記憶しているが、きれいさっぱりない。

 この車両はとても綺麗で、セミクロスの近郊車両としていい出来だと思った。






 なぜ、乗客が立ち止まっているか、おわかりだろうか。首都圏に住む人間には???となるが、ドアの近くにある開閉ボタンを操作する必要があるからだ。

 こっちに来て最初に戸惑うのが、このボタン操作 忘れて、ぼーっと立っている場合がある。自ら乗るという原点を思い出させてくれるシステム。

仙台駅構内02



 ここの電車の連結部の面白いところ、ジャンパ線がでていないのがおわかりだろうか、連結器のすぐ下に白っぽい箱のようなものがあり、そこから端子が出ており、それがどうもジャンパ線代わりのようだ。

仙台駅構内03



 どどっと人が並ぶ首都圏在来線と違い、ホームの風景が妙に美しく感じる。


仙台駅構内04




 E719系とE127系だろうか、首都圏では絶滅しはじめているフェースの電車群 安心感を与えるフェース、ほほえましいフェース。

仙台駅構内05




 首都圏ホームと一致するのは、乗客がスマホに集中しているところか。

仙台駅構内06


 さあ、時間もせまったので、東北本線各駅停車の旅を思う存分楽しもうっと。
 (乗車時間は、旅を楽しむためにカメラで撮ることは封印です。ここはこだわりです。)


 この撮影はニコンJ1で、JPEG撮って出しです。



ご覧いただきありがとうございます。

※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 

 【1枚の写真をテーマに、エッセイではないけど、思ったことを綴った兄弟ブログです。】


【ニコン J1にて撮影】



ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
[ 2013/06/11 07:00 ] 鉄道写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/977-2e8e7933