上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「大わらじ 街中パレード準備中!(福島市)」 【イベント写真】 

 東北本線各駅停車の旅を1時間ちょっと楽しんだ後、福島駅に到着。

 「東北六魂祭」の会場は駅から約1.5km程度先の国道4号線沿い、福島市役所近辺なので、ゆるゆると風任せ的に歩いて移動。

 その途中、このお祭りへの出演ではないらしいが、イベントに併せて街中でパレードをするのだという 「大わらじ」の集団が準備中


 「大わらじ」イベントは、昭和年代に始まったものらしいが、福島市の名物お祭りらしい。


福島お祭り演奏準備00


 山車とお囃子と大わらじ の3セットのようだ。






 上からでないと形ははっきりしませんが、これは大きい。


福島お祭り大わらじ03



 太鼓と比べていただくとおおよその大きさが

福島お祭り大わらじと太鼓04



 彫りもちゃんとした立派なお囃子です。

福島お祭り屋台01




 シンプルな飾りの山車 秋田の竿灯を山車にそのまま載せたような感じです。

福島お祭り屋台山鉾02



 きりっとしまった感じのお嬢さんが小太鼓の練習中 後ろでおちゃらけているおじさんとの対比でなかなか面白い絵になりました。

福島お祭り小太鼓演奏準備06




 こちらでは、たくましい少年が太鼓を激しく連打 動きが早く、ピントが間に合いません。

福島お祭り演奏準備太鼓08


 後ろから、背中が大き見えます。

福島お祭り太鼓演奏準備07


 ここで聞いたら、六魂祭りはとんでもない人手になるらしい。これは、青森のねぶたの山車を撮ってさっさと退散でもよいかと判断。


 まだ、会場までは距離もあるので、併せて行われる祭りの準備を撮影しながら移動。



ご覧いただきありがとうございます。

※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 

 【1枚の写真をテーマに、エッセイではないけど、思ったことを綴った兄弟ブログです。】


【EOS6Dにて撮影】



ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
[ 2013/06/12 07:00 ] イベント写真 | TB(1) | CM(2)

わらじかなり大きいですね。
鎌倉の大仏のわらじとどっちの方が
大きいのかとふと考えてしまいました。

山車も大きくてかなりの引手が必要ですね。
[ 2013/06/12 10:59 ] [ 編集 ]

こんにちわ、かえでさん

こんにちわ、いつもありがとうございます。
そうなんです、わらじ、大きかったですね~。
鎌倉の大仏さんのわらじとどっこいどっこいかな、
と思います。
山車も本当に大きくてびっくりしました。町内会
が発展しているようで、結構大勢の人が集まって
いましたのd、引き手には困っていない様子。
福島、やるなあ~!と思いました。
[ 2013/06/12 12:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/978-26b1e428


ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/13 08:42)

福島市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
[2013/06/13 08:42] URL ケノーベル エージェント