上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「山寺探訪その3 ~お寺内で登山? 階段を楽しむ~」 【名所旧跡写真】


 いよいよ階段上りの登山(ご愛嬌)も渦中に

 何もない階段ではなく、そこかしこに仕掛け(いやいや信仰の名所が)があるので、撮影を楽しみながらとなるので、一向に苦にならない、楽しい階段上りに思わず(´▽`)。


山寺登山道ギグ1/01


 赤い風車がいやに目立ちます。 何かの本とかで書いてあったような気がしますが、だいたい子供さんの健康や安全を祈願するものだそうです。ということは、このお地蔵さんはこども地蔵? 

 風車は子供が喜ぶ玩具という位置づけなのかな。それにしても新しい風車です。気持ち良いですね。








 途中に大きな磨崖彫りの碑があります。凝灰岩なので彫りやすくとても綺麗な碑です。

山寺登山道崖磨崖仏02


 その一角が何やら光っているので、近寄ってみますと、あ、お金を置いたり挟んだりしているんですね。

山寺登山道磨崖仏崖お金はさみ03




 正面からだと被写体としてはいまいちなので、横顔(横顔という表現は変か)を撮ってみました。

山寺登山道磨崖仏崖お金はさみ04


 まあ、器用に挟んであります。


 そうこうするうちに、仁王門に近づいてきました。赤いもみじで、ここだけ、なんか秋の風景になってますね。

山寺登山道仁王門登り05



 仁王門 電柱が邪魔ですが、光の具合も良くHDRで撮ったみたいになってしまった。

山寺登山道仁王門06



 登山道、登参道なのかなあ~、正確には。 その脇に小さなケルンが

山寺登山道小さなケルン07



 仁王門正面階段 う~ん、ここまで来るともうすぐ奥の院という感じがしてきますね。

山寺登山道仁王門前階段08



 仁王門、到着。 脇の崖の景色がすごいです。自然の造形なのか、人工的にあけた穴なのか、見た目には???です。

山寺登山道仁王門横崖景色09



 さあ、最後の登りの階段ですね。

山寺登山道仁王門からの登り10



 あ、あそこが駅から見えた眼下が望める五大堂に続くところですね。

山寺登山道奥の院前最高部見え11



 階段上りに疲れた体を癒すように野草の花が迎えてくれます。白い可憐な清楚な花は疲れませんね~。ほっとします。

山寺登山道最奥部到着花迎え12


 さて、いよいよ奥の院に到着ですね。次回は奥の院まわりを。



ご覧いただきありがとうございます。

※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 

 【1枚の写真をテーマに、エッセイではないけど、思ったことを綴った兄弟ブログです。】


【EOS6Dにて撮影】



ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[ 2013/06/20 07:00 ] 名所旧跡写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/986-d5da868b