上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「山寺探訪番外編 ~もう一つの修験道の道~」 【名所旧跡写真】




 山寺探訪の番外編 山寺のメインの登山は立石寺登山ですが、もう幾つか登山路というか散策路があるようです。

このうち、立石寺の山麓地点から1km弱ほど先にある千手観音御堂から裏山を登って修験道の修行の場を巡り、立石寺の山麓地点に戻るコースがあるようなので行ってみた。


山寺別登山口01


 スタート地点である千手観音御堂は、仙山線の無人踏切を渡った高台にある。










 仙山線踏切を渡るので、ついでに両サイドを写してみました。

山寺別登山口鉄路02



山寺別登山口鉄路03



 千手観音御堂 先ほどの千手観音様のお導きで地図も見ないで着くことができました。この脇がスタート地点です。

山寺別登山口千手院観音04



 裏山をせっせと登ると、う~ん、奇妙な場にでます。これで標高差150m程度でしょうか。

山寺別登山垂水霊場05



 どうも、ここは垂水霊場といって霊験あらかたなところのようです。

山寺別登山霊場岩場06



 ここから更に50mほど標高差をかせぐと尾根道にでます。気持ちの良い涼しい尾根道です。

山寺登山尾根歩き07




 尾根道の先は、奇岩の続く道のようで、いたるところに奇岩があります。奇岩を過ぎると展望のあけた岩場がでてきます。いやあ~、すごい展望です。

山寺登山尾根岩場からの眺望08



 展望も後にして、尾根の岩の隙間を歩いていきます。

山寺登山尾根岩の路09



 少し下って、行き止まりのような谷底に広い場所があります。修行の場だそうで、何を修行していたのかは雰囲気だけではわかりませんでした。

山寺登山修行場10



 さらに、下りていくと昔の本坊後の広場が草ぼうぼうのままあります。

山寺登山開けた本坊跡11

 ここまで来てしまうと、もう山麓なので、後はお墓の縁を通って、立石寺山麓地点にでます。


 山麓地点に戻ったことを安心する(ツキノワグマに出会わなかったので、なにしろ、ほぼ一人状態だったので緊張はしていたのです。棒で木をたたきながらの移動でした。)

山寺山麓見上げる五大堂12

 五大堂を見上げれば、もう安心ですね。

 これで、山寺探訪は無事終わりです。また、来たいですね。



ご覧いただきありがとうございます。

※よろしければ、こちらもご訪問ください。
 
  Take it Easy Photo Diary 

 【1枚の写真をテーマに、エッセイではないけど、思ったことを綴った兄弟ブログです。】


【EOS6Dにて撮影】



ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2013/06/24 07:00 ] 名所旧跡写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/990-2d1dc5fb