上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「平泉中尊寺探訪 その2 ~プロローグ スナップ~」 【スナップ写真】




 平泉中尊寺探訪 その2 PowershotG11で月見坂周辺をスナップショット


平泉中尊寺02中尊寺前01


 約1000万画素ですが、解像度は別として、モニターが可動式なので助かります。この写真も地面にほど近いところからのアングルで撮ってます。


 RAWで撮ったものを現像してます。











 月見坂の途中にお地蔵さんがいらっしゃるエリアがあり、そこにはたくさんのおみくじがかけられています。
おみくじごしに坂道をのぞいた瞬間です。


平泉中尊寺02おみくじ坂02



 朽ちた倒木があり、その表面は苔でおおわれ、枯れ葉が一葉落ちていたので、枯れ葉越しに月見坂をのぞいてみました。

平泉中尊寺02月見坂苔むした石の上の枯葉03



 親子カエルの像があり、子カエルの前にお金が奉納されていました。なぜなんでしょうね?

平泉中尊寺02カエル石子ガエル04




 高山植物だとアヅマギクに似ていますが、これは何という種類の花なのだろうか、明るい紫のしゅっとした花のお顔でありました。

平泉中尊寺02こむらさき花05




 小高いところに、中尊寺で一番古い鐘楼があります。古くても現役なら使えば良いと思うが、ひびやひずみがあり、使うと割れてしまうのかも知れません。

平泉中尊寺02旧釣鐘堂06


 中尊寺の本域に入るまでにもたくさんの気になる処がありました。そういうところはスナップでさっと記録しました。記録用、スナップ用としては PowershotG11 使い勝手がよい代物です。




【PowershotG11にて撮影】



ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
[ 2013/07/01 07:16 ] スナップ写真 | TB(0) | CM(2)

モニターが可変するカメラは花の撮影になると欲しいなあ〜と
いつも思いますが我慢しています。
変な姿勢で撮ると結局ブレの写真ばかりでPCで見てやっぱりなあ
といつも思っています。
[ 2013/07/01 09:42 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> モニターが可変するカメラは花の撮影になると欲しいなあ〜と
> いつも思いますが我慢しています。
> 変な姿勢で撮ると結局ブレの写真ばかりでPCで見てやっぱりなあ
> といつも思っています。

ララさん、コメントありがとうございます。

可動式モニター 使いはしますが、ピントの精度等はちゃんと
ファインダーのぞいたものと雲泥の差になります。

ちゃんと撮ろうと思うと可動式だからこそ、三脚があったほうが
いいですね~。使ってみてそう思いました。

寝転んで撮る、という人が驚く行為を少しでも和らげる手段に
使いたい、というところでしょうか(よく寝転んで撮っていて
驚かれてしまっているので・・・・。)

[ 2013/07/01 17:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/996-c82e3423