上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「平泉中尊寺探訪 その3 ~金色堂周辺~」 【風景写真】


 平泉中尊寺探訪 その3  いよいよ金色堂なのですが、残念ながら内部は撮影不可。

 外観やちょっと外からの垣間見るショット程度なのが残念なのですが、そこまでが限度です。

 ただ、初めて生で見たのですが、金だけが目立っていますが、螺鈿細工がそれは素晴らしいものでした。
曼荼羅の世界を表現した空間 鎌倉時代の火災を残ったのは奇跡ですね。


平泉中尊寺03金色堂01


 金色堂は灰色の覆堂の内部です。


 ※画面の真中で撮影していらっしゃるカメラ女子 覚えておいてください、別な場所で、実は・・・・












 金色堂の脇にある「経蔵」 若葉のかえで 秋は紅葉で綺麗でしょうね~。

平泉中尊寺03金色堂脇02


 金色堂覆堂の前庭

平泉中尊寺03金色堂前庭03



 可能な限りです・・・ これがやっと 

平泉中尊寺03金色堂内部ちらり05


 前庭にぽつんと置かれているお地蔵さん 見ていると静寂の中、なんとなく心が落ち着きます。

平泉中尊寺03金色堂前庭お地蔵様04


 ひっそりとした森の中にたたずむ御堂 心地よいバランスの中で存在しているのがよくわかります。

平泉中尊寺03金色堂脇森の中の堂06


 木造の旧覆堂 コンクリートの新覆堂ができるまで金色堂を風雨から守った殊勲もの。今後も大事にしたいですね。

平泉中尊寺03金色堂旧覆堂07



 旧覆堂の内部 素晴らしい造りです。

平泉中尊寺03金色堂旧覆堂内部08



 写真撮影としては中途半端ですが、一見の価値は十分ある金色堂 素晴らしい平安の宝ですね。世界の遺産ですから、やはり威厳が凄い。


 その4は金色堂から白山神社へと向かいます。


【EOS6Dにて撮影】



ポチっと押していただけると励みになります。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
[ 2013/07/02 07:00 ] 風景写真・季節の風景 | TB(0) | CM(4)

外から見てその存在感に目を奪われ中に入ってみてあの輝きをみると
さすが世界遺産だと感じさせられますよね。
今や日本の宝と言うより世界の宝物ですからいつまでも大切に
保存して欲しいですよね。
[ 2013/07/03 06:21 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 外から見てその存在感に目を奪われ中に入ってみてあの輝きをみると
> さすが世界遺産だと感じさせられますよね。
> 今や日本の宝と言うより世界の宝物ですからいつまでも大切に
> 保存して欲しいですよね。
ララさん、コメントありがとうございます。
単なる金の飾り物というものではなく思想がしっかり入ったもの
だということが見学してよくわかりました。
世界遺産として間違いないと思います。頼朝以降、武士たちがしっかり
と守ってきた遺産 これからも大事に守りたいですね。

[ 2013/07/03 07:34 ] [ 編集 ]

金色堂 いいですねえ ♪

中尊寺 金色堂
懐かしいですね
お地蔵さんも 金色堂も 空気感まで感じます

また 行きたくなりました
懐かしい写真をありがとうございます

[ 2013/07/03 23:44 ] [ 編集 ]

Re: 金色堂 いいですねえ ♪

> 中尊寺 金色堂
> 懐かしいですね
> お地蔵さんも 金色堂も 空気感まで感じます
>
> また 行きたくなりました
> 懐かしい写真をありがとうございます


クメゼミさん、コメントありがとうございます。
何度訪れてもいいところだと思いますよ。
懐かしく思っていただいて大変嬉しいです。
私は今回が初めてだったのですが、秋にもう一度
訪問しようかと思いました。

[ 2013/07/04 07:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshi2479.blog94.fc2.com/tb.php/997-ae830eae